無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2.富山県完訪! | トップページ | 4.『猿の惑星』 »

2011年10月21日 (金)

3.趣味のはじまり

私が現在、最も力を入れて活動しているのは、ご存じのとおり‘郵便局めぐり’ですが、インターネットのホームページを開始したきっかけは、地元浜松を悠々と流れる天竜川を少し究めていこうと考え、その天竜川に架かる橋やダムの姿をこの目で確かめようとしたことです。

自分のパソコンを持ったのは、だいたいの世間の皆様と同様で、ウインドウズ95が発売されて間もなくのことでしたが、自分の勤める会社でもOA推進プロジェクトなる部署が設置されて、ワードやエクセルの使い方をしきりとレクチャーしてもらった覚えがあります。

インターネットを自分のパソコンに取り入れたのも、パソコンを持ってまもなくの時期で、その動機は、一つは自分のひいきのプロ野球チーム・横浜ベイスターズの情報をもっと詳しく知ろうと思ったことですが、もう一つは、大半のおじさん方の動機と同じく、アダルトな情報を入手できる近道だろうと考えたからです。

パソコンやインターネットの事は、趣味でもなんでもなく、趣味を大きく膨らませる手段であるのですが、未だに初級ユーザーに甘んじています。

横浜ベイスターズの事は、ここ数年は陰ながら応援しているのに過ぎないのですが、38年ぶりにリーグ優勝・日本一になった1998の前後は、横浜スタジアムへの野球観戦はもちろん、ネットでの野球観戦やチャット参加、先発投手のローテーション予想なども含めた事前の勉強など、熱く応援した時期もありました。

話は戻りますが、もともと地理的なことが大好きで、高校生のころには三遠南信を中心にして5万分の一や二万五千分の一の地図を集めては、飽きることなく眺め、時には地形図に色を塗ったりして過ごしたものです。もう少し遡ると、小学校1年の春休みに静岡県と愛知県の分県地図を買ったのを皮切りに、こづかいを貯めて2年ほどかけて47都道府県の分県地図を集め、それぞれの地図がボロボロになるまで、飽きずに眺めていました。

話題の行く先が、それこそボロボロになってしまいましたが、地図を見て過ごすのが、今も変わらぬ趣味であることは間違いありません。今後は、そんな地図に関係する趣味の一つ一つを、少しずつ話していこうかと思っています。

« 2.富山県完訪! | トップページ | 4.『猿の惑星』 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3.趣味のはじまり:

« 2.富山県完訪! | トップページ | 4.『猿の惑星』 »