無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 29.大阪府も450局超え。 | トップページ | 31.雨は似合わない »

2011年12月11日 (日)

30.浜松市市制100周年

中畑ベイスターズが誕生し、これについてつぶやきたいことがたくさんありますが、コーチ人事などのスタッフが発表されていませんので、‘つぶやき’はそれからにしておきます。そこで、浜松市が秘かに100周年を迎えたお話を少々。

浜松市が市制100周年を迎えました。明治44年(1911)の7.1に市制施行していますが、遡ること22年前の明治22年(1889)に市制町村制が施行され、4.1に静岡市など31市が、さらに明治22年のうちに東京市・名古屋市など8市が市となりました。、そして明治44年7.1に浜松市となるまでに23市の市制施行がなされ、東京市・門司市・小倉市の消滅した市を除いた59の市がすでに市制100周年を迎えています。

59の市の大半は府県庁所在地の市ですが、久留米市・下関市・姫路市・堺市・高岡市・米沢市・弘前市(以上明治22年)、四日市市・尾道市・(北九州市)・丸亀市・会津若松市・高崎市・佐世保市・呉市・長岡市・豊橋市・伊勢市・横須賀市・松本市の19市が非道府県庁所在地の市です。

反対に、千葉市・那覇市・札幌市・宮崎市・山口市・さいたま市(浦和市)の6つの道県所在地の市は、浜松市の市制よりあとに市になっています。

さて、浜松市の市制100周年なのですが、平成17年(2005)に編入合併した旧・浜北市などの周辺11市町村の区域の住民は、ほとんどピンとこないはずです。6年前には、なんの関係もない事柄だったのですから。

旧・浜松市の住民でも厳密には、元城町などの中心部のみが明治44年に浜松町から浜松市になって、トータル100年を迎えた訳で、市になって以降に合併した天神町・冨塚町・曳馬町より周辺部も、満100年とはなっていない訳です。

まあ祝い事ですから、現浜松市民81万人が、こぞってお祝いすることは大変良いことですので、ここは盛大にいきたいところですが、正直な話そんなに盛り上がっていないようです。市役所などの関係者や、100周年を手掛かりにイベントを仕掛けている関係者あたりの一部の市民の関心事に過ぎないといったところでしょうか。

« 29.大阪府も450局超え。 | トップページ | 31.雨は似合わない »

遠州ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30.浜松市市制100周年:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/12/12 09:19) [ケノーベル エージェント]
宮崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 29.大阪府も450局超え。 | トップページ | 31.雨は似合わない »