2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2011年12月27日 (火) | トップページ | 2011年12月31日 (土) »

2011年12月29日 (木)

2011年12月29日 (木)

39.兵庫県は295局。

12/27に今年の郵便局めぐりの締めとして、豊能・川西方面を廻ってきました。大阪府と兵庫県を行ったり来たりするコースでした。結局、大阪府で13局、兵庫県で18局廻り、豊能町・箕面市・池田市及び川西市が完訪となりました。

今年は延べ44日の出動により、1197局の新規の郵便局を廻ったことになりましたが、これらの都府県別明細等は、別の記事にて言及していくことにいたします。

Photo_20200426165501

池田石橋郵便局 (20.4.26写真追加)

さて、兵庫県内の局メグについてですが、初訪問は意外に最近で、3年ほど前に姫路市内と家島を廻りました。このときは、船のダイヤ改正が直前にあったため、同じ家島諸島の坊勢島に渡ることができませんでした。結局、この旅では、姫路より海岸沿いの岡山県境まで全て廻り、兵庫県内は51局としました。

昨年は、大阪・神戸間の阪神地区や篠山・三田などを廻り、85局増やしましたが、全て日帰りで廻りました。神戸市より東側は、日帰り可能エリアと位置づけることにしました。

そして今年は、京都府と兵庫県にまたがる『両丹地方』をテーマ地域としたこともあって、兵庫県入りが多くなり、計7回(たった1局だけかすめた日も含む)で、159局廻りました。

来年は、神戸市内の完訪をテーマの一つとしていく予定でもあり、200局近い局数になっていくかと思います。神戸市内は全て日帰りのつもりですが、これができるのも新名神高速道のおかげということでしょう。

« 2011年12月27日 (火) | トップページ | 2011年12月31日 (土) »