無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 54.首都高 | トップページ | 56.空港内郵便局 »

2012年2月 9日 (木)

55.浜松餃子

報道によりますと、2011年のギョーザ支出額で浜松市が宇都宮市を抜き、年間1位になったそうです。宇都宮市は、東日本大震災の影響が大きく響き、2位に甘んじることとなったそうです。

調査は総務省が毎年発表するもので、都道府県庁所在市・政令指定都市を対象に調査した1世帯(2人以上)あたりのギョーザの支出額ということです。

しかしながら、これらの記事をネット上で色々読み進んでいくと、『調査で対象にしているのは、スーパーなどの小売店で購入した生や加工のギョーザに限る。総務省によると、宇都宮市に約80あるギョーザ専門店の店内や持ち帰りで食べたものは「外食」と分類され、カウントされない。自宅で手作りしたギョーザは「ニラ」や「白菜」、冷凍ギョーザは「冷凍食品」の支出とみなされるという。』

エッ?スーパーなどでの購入だけなの?ギョーザ屋での消費は一切含まれないの?手作りギョーザは含まれないの?

Photoせっかく浜松市が年間1位になったのですが、このような実態では果たして‘ギョーザ日本一’の称号を行使していいのでしょうか?

そんな事を思いながら、近所の餃子の美味しい店‘石松’で食べてきました。ここは、旅行誌でも取上げられている店で、月曜のお昼でしたが、店内はほぼ一杯の状態で、食事後駐車場の車両ナンバーを見てみると、地元・浜松ナンバーは私のフィットだけで、一宮・尾張小牧・豊橋・静岡・富士山などと、とてもバラエティに富んでいました。

写真は、少し食事をし始めたところで、写真撮影を思いついたため、ギョーザ大・20個のうち5個くらい減っていますが、ご勘弁を。

補足:さらに報道によりますと、浜松市では「餃子」以外にも「すし(弁当)」「うなぎのかば焼き」「コロッケ」の購入額が日本一ということで、これでは単に出来合いのものを日本で一番多く食べている都市ということでしょうか?

« 54.首都高 | トップページ | 56.空港内郵便局 »

遠州ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 55.浜松餃子:

« 54.首都高 | トップページ | 56.空港内郵便局 »