無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 92.山梨県&静岡県が再完訪! | トップページ | 94.私と新潟県 »

2012年7月 1日 (日)

93.新潟県で10,000局達成!

6/27(水)から29(金)の3日間の新潟遠征を終え、とうとう通算10,000局を突破しました。

新潟県は約2年ぶりの訪問でしたが、3日間ともに最高気温28℃ほどの快晴に恵まれました。予定では80局~95局でしたが、結局それを大きく上回る104局の訪問ができました。

Photo_13初日は柏崎・刈羽をメインとして35局。ここでは最初に残り6局としていた上越市をまず完訪しました。(全68局)

二日目は新潟市内の全8区をつまみ食いするコースで36局。初日の感じで、調子が良さそうだったので、当初各区3局以上のノルマだったのを、1局ずつ増量して4局以上の訪問としました。(ただし、3日目に訪問予定の西蒲区は除く)

三日目は、新潟市の西蒲区から寺泊さらに見附付近までの33局。この日の10局目となる浦浜簡易郵便局において、通算10,000局目を迎えました。

浦浜簡易局は、新潟市西蒲区の旧巻町にあり、西側が日本海、東側と北側・南側の三方が山に囲まれた、小さな漁村にありました。局にたどり着くまでが結構大変で、集落内の狭い道を進み、国道をくぐった先にある海岸端にあったのですが、私は調べが充分でなかったため、二回もケイタイから電話してしまいました。

5桁達成のイベントなどは特にありませんが、良い思い出の局訪問となりました。

さて私の5桁達成は、5桁達成者としては、怪記録なのかもしれません。すなわち、北海道と九州沖縄はゼロ局。東北も南端のいわき市のみ。中国四国は瀬戸内側の4県のみだからです。たとえて言うなら、2,000本安打を達成したけれど、本塁打はゼロ本の打者です。(←こんな打者は、一人もいませんが・・・)

今後の目標は特にありませんが、コンスタントに郵便局めぐりが自然体でできればいいなと思っています。

※写真は、浦浜簡易郵便局。すぐ横が日本海。

« 92.山梨県&静岡県が再完訪! | トップページ | 94.私と新潟県 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

10000局おめでとうございます!!
潮の香り漂う漁村内の局…イメージわきますねぇ
やはり潮の香りを感じるのは夏が似合います。
稲生さんは本当に攻略して陣地を広げている感じがします。方や、私は、47都道府県の局は一応一局以上は訪問しているもの虫食い状態にやられてます。

私にとって果てしない五桁…それでも、局巡りを始めた8年前からすれば1000局も3000局も遠い気がしましたが気付けば4000局程になっています…
今後、再開局と廃止局の鬩ぎ合いに振り回されそうです…

私は本日、一局だけ残っていた局を訪問し山梨県がやっと完訪となりました。群馬県、茨城県につぐ3県目です。次の完訪県となるのは栃木県か静岡県かと言ったところでしょうか。

群馬さん、いつもコメントありがとうございます。
まずは、3県目となる山梨県の完訪おめでとうございます。
私も、この‘完訪’が好きで、それぞれの県に集中的に足を運ぶことをやっています。
ですから、北海道や九州沖縄に足が向くことが、なかなかできないでいます。
これらの地域には、マイカーではなく飛び道具(飛行機)で出向くべきでしょうが、不幸なことに空港が遠いため、なかなか踏ん切りがつかないのが、今のところの状況です。
なにか、きっかけがあれば、この壁を破ることになるのでしょうがね。

富士山静岡空港は近くて遠いですか?
中部国際空港まで行ってしまったほうが飛行機の行き先が豊富ですかね。
富士山静岡空港からのFDAの九州方面プランを見ますとけっこうお得なものも多いみたいですよ。

ちなみに、私の完訪で茨城県と山梨県は仕事先によって完訪になったものです。北海道は暮らしたこともあり北海道自体が好きなので定期的に訪問してます。中部以北(静岡、長野、飛騨、能登、富山ラインから北)が訪問の重点範囲になってます。

あ、そういえばゆうちょラリーの日程通知が来てましたね…やはり平日(有休休暇取れるかどうかにかかります)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 93.新潟県で10,000局達成!:

« 92.山梨県&静岡県が再完訪! | トップページ | 94.私と新潟県 »