無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2012年11月30日 (金) | トップページ | 2012年12月 7日 (金) »

2012年12月 3日 (月)

2012年12月 3日 (月)

132.遠鉄電車の話・・・続き

前回のブログが書きかけのままで日が過ぎてしまいました。福島から帰ってきた翌日から5日間勤務が連続していますが、その出勤前などの合い間に、例えば昨日の防災訓練など色々と忙しく、自分の時間がまとめて取れていなかったのです。

さて、27年前の高架開通記念に、2才の息子と高架区間の景色を運転席近くから見学したりして、充分堪能して新浜松駅で下車したあとのことです。

改札口を降りてすぐに、西側の螺旋状になっている階段を下りていき、踊り場のところの窓枠に息子が激突!眉の少し上のあたりの額から出血しました。私はすぐさま、私の手で止血し、息子を抱えてまわりを見渡すと、駅のすぐ北側にある医院を発見し、そこに飛びこみました。

結局、3針くらい縫って治療が終了しましたが、あとで見てみると、その医院は内科・消化器科が専門でした。その後、息子は妻とともに、何回か新浜松駅前のその医院に通いましたが、医者の帰りに、新浜松駅前にオープンしていたマクドナルドに立ち寄るのが楽しみで、喜んで行ったものでした。

そんな無邪気で可愛かった息子も、今や29才の青年となり、未だ交際相手すら見つからない、情けない若者として、我が家に同居しています。

新しく高架になった遠鉄電車には、今のところ乗車する予定はないのですが、乗車の実現は、そんなに先になることはないと思っています。

« 2012年11月30日 (金) | トップページ | 2012年12月 7日 (金) »