無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 133福島県遠征のお話 | トップページ | 135.小沢昭一の小沢昭一的こころ »

2012年12月11日 (火)

134.来年のテーマ地域

本年も残り僅かとなり、趣味の郵便局めぐりも、あと2度の訪問予定をもって終了となります。

本年の総括は後日に回すこととして、先に来年のテーマ地域について、つぶやいてみたいと思います。

来年を展望するにあたって、まずネックとなるのが‘とある事情’です。この‘とある事情’については、過去のつぶやきの中でも、何度か出てきましたが、中味については、しかるべき時に、しっかりとつぶやいていくつもりですが、早い話が遠出が出来にくいということです。

それで、今年5回も実施できた2泊3日の貯金旅行については、封印します。1泊2日を何とか数回は実施してみたいと思っているのですが、これも今のところ不鮮明な状況です。不鮮明ながらも何とか数回は実施できることを前提にテーマ地域を考えてみました。

それでは発表します。私がテーマ地域として内定したのが、『美作・千葉・埼玉』です。

まず、岡山県の美作地域ですが、岡山県は本年のうちに岡山市を中心とした備前地域・全201局を完訪しており、残りは美作地域と備中地域です。その内訳は、美作136局中の33局訪問で残り103局、備中187局中の79局訪問で残り108局です。両方を欲張ることはできませんので、残り103局となった美作地域の完訪を目指すことにします。ここは、2度の1泊2日の貯金旅行によって達成していくことになりそうです。

千葉県及び埼玉県については、これまで番外編として、両県のそれぞれ8割を廻ってきました。その内訳は、千葉県が588局訪問で残り141局、埼玉県が527局訪問で残り116局です。

千葉県の残り141局のうち、柏・松戸・市川・船橋などの東葛地域が121局とほとんどです。それ以外には白井から成田北部と香取北部で19局、安房の鴨川で1局となっています。東葛地域と鴨川は日帰りで、成田北部から香取北部は茨城県南部と絡めて1泊2日での訪問で、こなして行こうかと思っています。

埼玉県の残り116局は、さいたま市岩槻・春日部以南の地域に限定されています。そのため、数回の日帰り局メグで完訪に持っていこうかと思っています。それから、本年最後の局メグを埼玉県内とするつもりで準備していますので、来年に持ち越す局数は3ケタから2ケタになるかもしれません。

いずれにしても‘とある事情’のために、来年の郵便局めぐりに時間を割くことが少なくなり、本年の半分くらいの局数に留まることになりそうです。それでも、いざ局メグの本番となれば、楽しくウキウキしながら廻っていきたいと思っています。

« 133福島県遠征のお話 | トップページ | 135.小沢昭一の小沢昭一的こころ »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 134.来年のテーマ地域:

« 133福島県遠征のお話 | トップページ | 135.小沢昭一の小沢昭一的こころ »