無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 148.“お伊勢参り”と“落ち穂拾い” | トップページ | 150.“落ち穂拾い”のケーススタディ・・・長野県編 »

2013年2月 7日 (木)

149.“落ち穂拾い”のケーススタディ・・・三重県編

今回の記事は、少しオタクでディープな内容ですが、ついて来てください。

主に面戦略で各地域を攻略しているのですが、どうしても‘落ち穂’が発生してしまいます。その‘落ち穂’をどうやって拾っているのかを、三重県を例にお話ししたいと思います。(“落ち穂拾い”とは何ぞや については、記事NO.60を参照)

下の三重県地図に記入した番号のうち、①から③までは、完訪の過程で発生した‘落ち穂’ですので、記録室・その8を参照してください。

④から⑧までは、一度完訪したあとに発生した‘落ち穂’ですので、記録室・その5を参照してください。

⑨は、未訪問の‘落ち穂’です。

Photo①薦原&③名張錦生(ともに名張市) ⇒名張市をH20-12-19に訪問した際には、一時閉鎖中だった簡易局が再開。ここを拾ってから、奈良県宇陀や京都府笠置へ向かった。

②庄内(鈴鹿市)と桑名東方(桑名市)の2局 ⇒ H21のテーマ地域として北勢地域を攻略している際に、‘落ち穂’が発生。この年の最後に、わざわざ訪問した。

④亀山安知本&⑤神辺(ともに亀山市)&⑥明和有爾中(明和町)と久居須賀瀬(津市)&⑦伊勢一之木(伊勢市)と上御糸(明和町)と津大里(津市) ⇒近県の‘落ち穂’と同じ日に回収。それぞれ再完訪にこぎつけた。

⑧坂崎(志摩市)⇒今回(H25-1-30)の訪問。“お伊勢参り”という家族孝行イベントにかこつけて訪問。

⑨西藤原(いなべ市)⇒まだ未訪問だが、岐阜県西濃に発生している‘落ち穂’と一緒に回収の予定。

結局、個別の説明だけで終わってしまいました。次回以降に続きます。

ここまで、ついて来れましたか?

記事NO.60 ↓

http://inou2002.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-9705.html

記録室・その8 のうち三重県編 ↓

http://8.pro.tok2.com/~secondinou/kyokumegu/kirokusitu/kirokusitu-8.htm#9.mie

記録室・その5 のうち三重県編 ↓

http://8.pro.tok2.com/~secondinou/kyokumegu/kirokusitu/kirokusitu-5.htm#mie

※各リンクは別ウインドウ仕様にはしていませんので、悪しからず。新しいタブを立てたりして、各自対応してみてください。三重県地図は、クリックすれば拡大されます。

« 148.“お伊勢参り”と“落ち穂拾い” | トップページ | 150.“落ち穂拾い”のケーススタディ・・・長野県編 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 149.“落ち穂拾い”のケーススタディ・・・三重県編:

« 148.“お伊勢参り”と“落ち穂拾い” | トップページ | 150.“落ち穂拾い”のケーススタディ・・・長野県編 »