無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2013年5月21日 (火) | トップページ | 2013年5月31日 (金) »

2013年5月26日 (日)

2013年5月26日 (日)

174.千葉県は残り99局。

5/24(金)に千葉県内で3局廻り、千葉県内は累計630局、残り99局といたしました。一日で、たった3局とは、まるで‘落ち穂拾い’のような局メグです。

実は、市川市内をレンタサイクルにて鋭意廻る予定でいて、市川原木局と船橋本中山局の2局を終えて、JR下総中山駅近くのコインパーキングに車を置き、レンタサイクルを貸し出してくれる市運営の下総中山駅駐輪場に向かいました。

ところが、驚いたことにレンタサイクルとして貸し出している6台が、すでに全て貸し出されているとのこと。‘朝早く起きて、浜松から来たのですよ’などとあがいてみたものの、貸し出すべき自転車が無いものは無い訳です。

市川市のホームページには10台と記載されているのを思い出し、それを問うてみると、帰ってこない自転車があり、現在は6台の運用とのこと。担当のシルバーさんに、これ以上粘っても無駄なことでしたが、気の毒に思ってか、市川駅のレンタサイクルに行ってみたらとの、せめてものお慰みのお言葉を頂戴しました。

「街かど回遊レンタサイクル」という名称の市川市のこのレンタサイクル事業は、保証金も必要がない無料のシステムです。事前の予約もできないため、当日、現地に行って借りるしかありません。

Photo下総中山駅のコインパーキングを出て、とりあえず市川駅に向かってみるのですが、車内から市川市の担当部署に電話を入れてみました。(ハンズフリーですよ。)半分泣きついてみると、市川駅の担当者のケイタイを教えていただき、電話を入れると、この市川駅のレンタサイクルも貸し出すべき自転車は無くなっていました。

全く納得がいかないまま、市川市内の局メグプランはご破算となり、脱力感に襲われました。

そして、余った時間をどう対処するのか思案した結果、柏・松戸・白井などを廻ることも頭に浮かんだのですが、充分な予習ができてなかったために、これを断念。結局、房総半島の外房側にある鴨川市の西條簡易局を目指すことにいたしました。

千葉市以南は完訪だったところに、昨年11月より移転再開し貯金業務を開始した1局で、稲生的には、離れ小島の‘落ち穂’でした。この‘落ち穂’については、妻との観光がてらに訪問しようかと考えていましたが、今回思い切って廻ってみました。

京葉道路の市川ICを10時少し前に入り、西條簡易局に着いたのが12時半ごろでした。このあと、東京湾フェリーの船上の人となり、いつもより早く浜松の自宅に到着することができました。

市川市内では、2度のレンタサイクルでの局メグを予定しています。レンタサイクルの調達方法を確実にできるように、もう少し考えてみることにいたします。

※写真は、房総半島の鴨川市にある西條簡易郵便局。

« 2013年5月21日 (火) | トップページ | 2013年5月31日 (金) »