2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2013年12月 8日 (日) | トップページ | 2013年12月18日 (水) »

2013年12月13日 (金)

2013年12月13日 (金)

214.『出世大名・家康くん』

浜松市のマスコットキャラクターで浜松福市長の『出世大名・家康くん』が、「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」で、準グランプリとなりました。早い話、第二位です。

当地でのマスコミ報道では、「家康くん、天下統一ならず」という言い回しをしていました。

Photo天下統一を果たした徳川家康が、若き頃に浜松城主となり、その野望を磨き、研鑽を積んだ地にちなみ、後日、浜松城主になることが幕府中枢への近道とされ、浜松城が出世城と呼ばれたことにちなんだキャラクターです。

かのグランプリ2013の途中経過では、ダントツ1位だった「家康くん」でしたが、組織票批判が起こり、グランプリを逃しましたが、確かに市役所ぐるみの応援は半端無い状況が良くわかりました。

具体的には、町内会長である私の家にも、‘1日1票を’と掲げられた「家康くん」ののぼり旗が届けらけ、公民館に掲出してくれるよう要請がありました。

「ひこにゃん」「くまモン」でわかるように、地元への経済効果は圧倒的で、これに浜松市長が飛びついたのも、わからんでもありません。

ただ、1位を逃した今、この活動に係った費用は、無駄遣いと言われても仕方ないことでしょう。勝負に負ければ、ゆるキャラもただの着ぐるみに過ぎないのかもしれませんね。

※写真は、浜松市HPより転載。ちなみに、前の福市長は「ウナギイヌ」でした。

« 2013年12月 8日 (日) | トップページ | 2013年12月18日 (水) »