無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2013年12月30日 (月) | トップページ | 2014年1月 5日 (日) »

2013年12月31日 (火)

2013年12月31日 (火)

219.2013年の総括-part2

昨日の続きです。

私・稲生の今年の生活スタイルは、仕事6割、趣味2割、町内会活動2割ぐらいのバランスであったかと思っています。

昨年までは(正確には、本年3月までは)、仕事7割、趣味3割であったのですが、今年は、両者のうちのかなりの部分を割いて、町内会活動に真摯に向き合ってきたつもりです。(仕事の割合が少なすぎる、などという突っ込みは、この際止めておいてください(笑))

まずは、本業の仕事についてですが、ゴルフ練習場の責任者をやっているのですが、今一つ売上が伸びない1年でした。

石川遼の鮮烈デビューの頃は、若者から中年の方まで、ゴルフの裾野が拡がったのですが、史上初のルーキーイヤーでの賞金王となった松山英樹の場合は、クロウト好みなのか、ゴルフの心得のある方には凄い刺激となっているものの、ゴルフへ目を向けてくれる若者が増えたかと言えば、そう簡単にはいかないようです。

町内会活動についてですが、ここまでの9ケ月は、手探りながらも何とか無難にやってこれたのではないかと考えております。

今まで、何回か廻ってきた隣保班長の任務は、妻が引き受けてきてくれていたため、町内会の行事のどれもが、私にとっては初の出来事と言っても良く、側溝の掃除・祭典・敬老会・防災訓練・秋葉鳥居のイベント、神社イベントなどなど、すべては去年までのやり方を知ることから始めていくため、町内の諸先輩の方々に教わることが一番大事なことでした。

それでも、過去の書類や写真に加え、諸先輩の方々のアドバイスをいただくことで、何とか例年どおりにやり遂げることができたと思っています。

町内会長の任期も、あと3ケ月となります。もうひと踏ん張り、奉仕の精神でやっていこうかと思っています。

以上、2日に亘って、2013年の総括をしてみました。

それでは、皆様、良いお年をお迎えください。

« 2013年12月30日 (月) | トップページ | 2014年1月 5日 (日) »