無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 246.ゆうちょラリー、稲生の野望の事など | トップページ | 248.和歌山県遠征のご報告 »

2014年4月27日 (日)

247.和歌山県完訪!(概要)

今回の龍神・田辺・御坊・有田の旅・合計80局の郵便局めぐりによって、足掛け6年をかけた和歌山県内の郵便局・全317局を完訪いたしました。自身の郵便局めぐりとしては、17府県目の完訪府県であります。

和歌山県は、近畿地方の中でも一番縁遠い県でした。したがって、郵便局めぐりという目的がなかったら、死ぬまでに一度も訪問することのない都道府県の一つになっていたと思います。

Photo_2和歌山県訪問の流れ(ヒストリー)については、記録室・その8に記載してありますので、ご覧になっていただきたいのですが、初訪の地は、三重・奈良両県に挟まれた飛び地の自治体・北山村にある大沼郵便局でした。

1年目・2年目は、三重県・奈良県の完訪に向けた仕上げの局メグの際に、隣接する地区をメグっていったのです。(ここまで42局のみ)

その後、和歌山市や海南市までは、日帰り局メグとして何とか実施していきましたが、やたらに広い紀伊半島の中は、泊まりがけ、しかも2泊3日の旅で廻る方が効率的であることが判り、2年前に串本・白浜・湯浅・有田川などを83局廻り、今回の旅と合わせて2回の2泊3日遠征を実施し、完訪に至りました。

和歌山県はやっぱり‘お宝王国’でした。そして、地元の自家用車は皆スピード狂ぞろいでした。今回の旅の感想は、次回の各論にて。

記録室・その8

http://8.pro.tok2.com/~secondinou/kyokumegu/kirokusitu/kirokusitu-8.htm#17.wakayama

※写真は、和歌山県全317局目すなわち最終局となった有田初島郵便局。

« 246.ゆうちょラリー、稲生の野望の事など | トップページ | 248.和歌山県遠征のご報告 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 247.和歌山県完訪!(概要):

« 246.ゆうちょラリー、稲生の野望の事など | トップページ | 248.和歌山県遠征のご報告 »