無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2014年6月17日 (火) | トップページ | 2014年6月25日 (水) »

2014年6月21日 (土)

2014年6月21日 (土)

261.埼玉・長野・新潟の‘落ち穂拾い’

昨日(6/20)は、埼玉・長野・新潟の‘落ち穂拾い’に行ってきました。

自宅から新東名を御殿場ICで降り、東富士五湖道路経由で河口湖ICより中央道に出て、八王子・鶴ヶ島の両JCTを経て1局目の埼玉県滑川羽尾局に到着しました。ここは、今月2日に東松山松山二局が自治体を超えて移転改称した局です。折しもサッカーW杯の日本対ギリシャ戦が始まっており、途中PA・SAを小まめに立ち寄り、車載テレビにて観戦しつつ進んでいきました。

Photo2局目は群馬県の‘マルチ捕り’として富岡七日市局に立ち寄り後、3局目は長野県東御市の東御局です。この局は、本年2.3に田中局が改称したものです。富岡立ち寄りは、富岡製糸場の世界遺産決定前日というタイミングでした。

4局目は長野市の市場簡易局へ。本年2.13より貯金開始したところで、旧七二会村の役場近くにある山の中の簡易局です。

この後、国道19号・18号・117号などで飯山市に進み、5局目の信濃平簡易局へ。ここも本年3.3に貯金開始したところで、名称のとおりに長閑な風景が広がる田園地帯でした。

その後、30分足らずで長野・新潟県境を越えてすぐの新井長沢簡易局へ。これが6局目となり、この日の最後の局です。ここは4年前の分室時代に訪問しておりますが、この時は直江津港から佐渡島に渡る行程の途中でした。

こうして無事に4県6局を訪問し、この後長野県内を北から南へ進み、自宅へは21時頃には到着できました。この日の総走行キロは約940㎞です。正直、日帰り局メグというよりも、日帰りロングドライブをこなしてきた感じでした。

※写真は、5局目に訪問した信濃平簡易郵便局。この局にて、長野県の5回目完訪となりました。

« 2014年6月17日 (火) | トップページ | 2014年6月25日 (水) »