無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2014年7月 7日 (月) | トップページ | 2014年7月13日 (日) »

2014年7月11日 (金)

2014年7月11日 (金)

266.雨の会津遠征・その1

7/9(水)と10(木)の2日間の日程で、会津地域の遠征をしてきました。

出発前夜には、大型台風8号が沖縄近海を北上中で、その後、東に進路を変え、日本列島を襲ってくるかもしれないというタイミングでしたが、せっかく連休の手配をしていたので、思い切って実施に移すことにしました。

当日は、梅雨前線が新潟県から福島県にかけて北上していて、会津地方は終日、大雨警報・洪水警報及び土砂災害警戒情報も出ていて、大変な局メグになりました。

Photo特に、初日の午前中に会津高田にいた頃に土砂降りの雨となり、この後昭和村に上がって行こうかというところで、今後、道路の通行止めなどの緊急事態が発生しないかと大変心配しながらの行程を進むことになりました。

幸いにも、昭和村に着いた午後になってからは雨は止みましたが、当初予定していた柳津町西山方面の県道越えは取りやめ、昭和村の野尻川沿いに下流に進み、金山町・三島町と順次進み、そこから柳津町の西山へと向かうことにしました。

西山集落の手前で、午前に発生した土砂崩れのための通行止め箇所があり、ほんの500mで済む距離を、約7㎞の迂回をする目に逢いましたが、ここは大回りとはいえ迂回路があっただけでもよかったと思っています。

それでも、初日は20局プラス2局あたりを予定していたのですが、金山・三島などを加え、25局廻ることができました。

翌日に続きます。

※写真は、午前の一番雨がひどいときに訪問した東尾岐簡易郵便局。

« 2014年7月 7日 (月) | トップページ | 2014年7月13日 (日) »