無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2014年9月 3日 (水) | トップページ | 2014年9月 7日 (日) »

2014年9月 5日 (金)

2014年9月 5日 (金)

281.‘落ち穂拾い’の管理の方法・その2

前回の続きです。興味のある方は、ついてきてください。

B.C.D.E.は、それぞれ個人の方が管理しているものですが、

B.はA.で発表された内容を発表日ごとに整理したものです。A.を日々チェックするのが基本とは言え、A.では実施日順に並べられており、発表されるタイミングが1ケ月先のこともあれば、事後のこともあり、発表された内容を見落とす可能性があるところを、B.によりフォローされています。

C.とD.は、主に簡易郵便局で、郵便業務のみでまず再開(開局)し、その後数ケ月か1年を経て貯金業務を開始するパターンが、かなりあるのですが、それを調べてお知らせして下さる方のHPです。こういったケースではA.にて発表がなされていず、F.(ローカル発表)やG.(届出)により知らされることになり、その見落としがないように、作ってくださったHPであります。

ところが残念ながら、最近は更新が遅くなっており、私の役には立たなくなりつつあります。

E.はツイッターですが、日本郵便がA.やF.G.で発表されたことを、かなりタイムリーにお知らせしてくださっており、大変便利なページとなっています。また、リツイートにより、現地で仕入れた内容を知らせてくれる方々の情報も知ることができます。

B.でも、郵便局開局などの情報はこちらへお寄せください(郵便局改廃見たまま聞いたまま情報掲示板) というリンクも貼ってあり、時々こちらへも投稿があり、参考になっています。

その他では、SNSのmixi により情報も得ていますが、そもそも私がmixi に加入したのが、郵便局めぐりについて、何か有益な情報が得られるのではないかと考えてのことでしたが、期待したほどでもありませんでした。

以上のような感じですが、お分かりになりましたでしょうか?

こうしてみると私・稲生も結構『郵貯な日々』を送っていることは、間違いのないことがよくわかります。

« 2014年9月 3日 (水) | トップページ | 2014年9月 7日 (日) »