無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 334.タイヤ交換 | トップページ | 336.三重・愛知・福井で‘落ち穂拾い’ »

2015年3月30日 (月)

335.上京して霞が関・虎ノ門・大手町・日本橋へ

3/27(金)は、今年2度目の上京となりました。

千代田区の霞が関、港区の虎ノ門から麻布台あたりまで、さらに地下鉄移動で、大手町と廻り、最後は郵便発祥の地・日本橋郵便局でした。

合計21局でしたが、9局目のホテルオークラ内局と16局目の大手町一局は3.28より一時閉鎖となるため、最終営業日の訪問となりました。

1局目の東京高等裁判所内局へ入るのに、手荷物検査があったり、次の第二霞ケ関局では、身分証明書の呈示が必要だったり、16局目の大手町一局でも入館証が渡されたりと、なかなか面白いことも経験できました。

Photo8局目のアーク森ビル内局手前のANAインターコンチネンタルホテル東京では、大塚ホールディングスの株主総会が開催されていたようで、私は今話題の家具屋の方かと勘違いをして、看板の写真を撮ってSNSにアップしたところ、すぐに間違いを指摘されてしまいました。

その先にある桜坂の桜は、まだ2分咲きでしたが、3/27・28の気温上昇で、3/29には満開を迎えたそうです。

12局目の機械振興会館内局は東京タワーのすぐ脇にあり、頭上を見上げる景色は圧巻でした。

19局目の丸の内センタービル内局で16時を迎えましたが、そのあとはいささか足が重くなり、時間スライド局の日本橋三井ビル内局と時間延長局の日本橋局の2局増殖のみで手仕舞いと致しました。

昨年(2014年)は、10回の都内めぐりができましたので、今年も同じくらいは訪問しようかと考えておりますが、レンタサイクルもしくは徒歩メグですので、雨が降らないことが条件となります。果たして、都合よく天気が味方してくれるのでしょうか?この辺りが、一番のポイントです。

※写真は、機械振興会館内郵便局前の景色。ポストマンも写っています。

« 334.タイヤ交換 | トップページ | 336.三重・愛知・福井で‘落ち穂拾い’ »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

機械振興会館内郵便局前の景色ですが、何年も前ですが自身も同じ構図で記念写真を撮りました。ここ最近の局名の流れで行けば東京タワー前局にでもなりそうですがそんな感じは全くないですね。

ここ最近、東京歩きを始めだしてから、少しづつ、東京の地理が判ってきました。といっても、右往左往していたお上りさんだった数年前と比べての事ですが・・・
機械振興会館内局は、ややもすれば、廃止になりそうな雰囲気がありました。東京タワー前局に改称することよりも、移転改称して東京タワー内局になった方がよさそうな気もします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 335.上京して霞が関・虎ノ門・大手町・日本橋へ:

« 334.タイヤ交換 | トップページ | 336.三重・愛知・福井で‘落ち穂拾い’ »