無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 342.牛久・阿見・土浦へ | トップページ | 344.今後の予定 »

2015年4月29日 (水)

343.大阪都構想とベイ5連勝

GWに入って、趣味の局メグは一休みしています。今は、仕事に精を出すとき。どうやら、天気は味方してくれているようで、あとはどうやってお客さんを捌いていくかということです。

今日は、最近気になる事柄を二題。一つ目は、今週から住民投票が公示された大阪都構想について。

二重行政の解消が、大きな要素を占めていますので、これには大賛成。既得権益を守る保守政党の自民・公明、労働者の味方の民主、なんでも反対の共産の主要政党を敵に回して、橋元氏率いる大阪維新の会が勢いを増しています。

政府は、静観の対場をとりつつも、菅長官などは容認ともとれる発言があり、後は市民の判断あるのみという事ですが、これは賛成が上回っていくのではないかとみています。

問題はそのあとです。橋元維新が力を得て、安倍政権とタッグを組んで、憲法改正へとベクトルが動き出すような気がしてなりません。

二つ目は、プロ野球・セリーク、贔屓のチームの横浜が、7連敗のあとの5連勝。まさにジェットコースターに乗っています。

阪神戦の2戦目・メッセンジャー投手のご乱心により連敗をストップしたあと、中日に3タテ、特に3戦目は不振の先発高崎を2回3失点で交代させ、3点のビハインドをジリジリと追いつき、5対3で逆転勝ちしたのは見事でした。

そして昨日の広島戦の初戦、8回を終わって大瀬良が2安打、久保は4安打の投手戦も、好投の久保に出した代打白崎の内野安打を足掛かりに2死2塁で、梶谷のタイムリー。久保には白星が、9回4安打完投の大瀬良には黒星がつくという気の毒な決着でした。

2戦目は、マエケンと昨年未勝利の高橋尚成ですので、恐らく連勝はストップすることでしょうが、今年の横浜は一味違います。CS出場目指して頑張って欲しいものです。

« 342.牛久・阿見・土浦へ | トップページ | 344.今後の予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 343.大阪都構想とベイ5連勝:

« 342.牛久・阿見・土浦へ | トップページ | 344.今後の予定 »