2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 400.12月の予定 | トップページ | 402.来年の計画(仮) »

2015年12月 8日 (火)

401.日曜劇場『下町ロケット』part2

日曜夜のお楽しみ『下町ロケット』が、第六話よりガウディ編に入っています。

先日は、第八話でしたが、20.4%の視聴率をとれたそうで、視聴者の関心が高まっているのを実感いたします。

2_3今回は原作「下町ロケット2-ガウディ計画-」を既に読み終わってからのテレビ観賞ですので、原作との違いが、いちいち気になり、読み返してみることも多くなっています。

ドラマの進行がとても早いので、ここはもう少し掘り下げておくべきでは、とか、ここは順序が逆である、とか、やはり気になってしまいます。

それにしても、演出は魅了させるものです。佃製作所は、バルブシステムのコンペに破れ、受注をとれず苦境に立たされます。それでも、ガウディ計画の方に一縷の望みを託す決意をするようになり、ますます目が離せなくなってきました。

さて、第九話は、サヤマ製作所の横田の行動により、話が逆転して行きます。ジャーナリスト咲間倫子が闇を暴いていくことでしょう。バカリズム升野と高島彩の出番となります。

第八話で20%を超えたことで、何やら話が好転する予感を漂わせている第九話では20%代後半も期待できそうです。

※第九話は4%以上ダウンの18.2%、第十話(最終話)は22.3%と稲生予想より低い結果でした(それでも第十話は2015年の民放連ドラ最高)。(1/8追記)

« 400.12月の予定 | トップページ | 402.来年の計画(仮) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 401.日曜劇場『下町ロケット』part2:

« 400.12月の予定 | トップページ | 402.来年の計画(仮) »