無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 463.横浜・東京そして八丈島へ | トップページ | 465.横浜・東京・八丈島遠征のご報告-その2- »

2016年8月 8日 (月)

464.横浜・東京・八丈島遠征のご報告-その1-

8/3・4・5の横浜・東京及び八丈島遠征のご報告です。

3日間とも晴れの良い天気でした。厳密に言えば、3日目の八丈島の到着時に雨が少々残っていましたが、その後どんどん回復していき良い天候になりました。

予定していた行程どおりに、ほぼなっていきましたし、横浜スタジアムでの阪神戦も、スミ4ながら勝利を納め、今シーズンの観戦としては3戦3勝とこちらも満点の成績でした。

行程の中で、しいて言えば、初日の局メグでは、3日分の着替えや観戦グッズの入ったリュックを背負っての徒歩メグのためか、渋谷の街中をトボトボ歩いたものの、暑さに負けてしまった格好で、15:20にて切り上げて、冷たいビールが待っているハマスタへ向かってしまったため、あと2局ほどの増殖を断念してしまったことが挙げられます。

Photo このことは、最終的に東京都の通算局数を1248局に留めてしまい、八丈島の局を1250局目にすることに失敗したのでした。記録室・その2では50局刻みで、各都府県の局数を示しており、この中に、せっかくの離島での郵便局名を当てはめることができなかったのは、残念なことでした。

ひとつ、トピックスになりますが、帰りの八丈島空港で買ったお土産(黄八丈サブレ)を羽田空港のトイレに置き忘れてしまうという失敗をしてしまいました。気が付いたのが品川駅でして、手ぶらではいけないと、品川駅で代用品として 東京ばな奈 を買って帰ったのでした。でも、この 東京ばな奈 は、職場では結構好評だったのは皮肉な事です。(笑)

という訳で、総論としては100点満点で、90点ぐらいの旅だったと思っております。

次の局メグが8月下旬まで予定がない事もあり、次回からは各論として、3日間をじっくり解説していきたいと思います。

※写真は、八丈富士と八丈小島、登龍峠(のぼりょうとうげ)より。

 

 

 

« 463.横浜・東京そして八丈島へ | トップページ | 465.横浜・東京・八丈島遠征のご報告-その2- »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 464.横浜・東京・八丈島遠征のご報告-その1-:

« 463.横浜・東京そして八丈島へ | トップページ | 465.横浜・東京・八丈島遠征のご報告-その2- »