無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2016年11月16日 | トップページ | 2016年11月23日 »

2016年11月19日

2016年11月19日 (土)

491.稲生郵便局に行ってきました。

高知遠征の二日目は、香南市の東川簡易郵便局よりスタートして、香南市6局・南国市6局その後高知市にワープして高知市の残りの13局、いの町の2局を経て、土佐市の6局の計33局を廻りました。happy01

この結果、高知市・いの町・土佐市を完訪し、高知県内は通算179局とし、残りは137局(一時閉鎖中の下ノ土居局を含む)となりました。ここは、来年のテーマ地域にして、一気に高知県内完訪を目指していこうかと思っています。snail

さて、この日の11局目に稲生郵便局に立ち寄りました。この郵便局の読みは‘いなぶ’です。私・稲生の読みは‘いのう’ですので、読みは違っていますが、間違いなく私・稲生の郵便局です。smile

Photo_2近くには、稲生小学校・稲生保育園・稲生バス停などなど、取材をしていきたい題材がたくさんありましたが、33局を廻ることを予定している旅の途中でしたので、その行為は断念しました。bottle

ここでは、風景印はゲットできたのですが、ポスト型はがきはちょうど切らしているとの事で、購入できませんでした。clover

帰宅後、郵頼で購入することも考えたのですが、稲生局周辺の取材、いわゆる‘稲生めぐり’を兼ねて再訪していくことにしました。もちろん、訪問前には、ポスト型はがきの在庫があるのかを尋ねた上ですが。cat

今のところ、大豊町・香美市および南国市・香南市の残りを廻ったあとに、稲生局周辺に向かおうかと考えており、隣家の火事で全焼してしまった下ノ土居局が再開したあとに、このプランを実施するつもりでおります。bell(注)

※写真は、文字通り:私の郵便局。稲生郵便局。

(注)下ノ土居局は、来る12.19に移転再開することが、11.18付けで公示されました。これで、いつでも実施可能になりました。

 

 

« 2016年11月16日 | トップページ | 2016年11月23日 »