2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2017年1月10日 (火) | トップページ | 2017年1月18日 (水) »

2017年1月14日 (土)

2017年1月14日 (土)

506.山梨‘マルチ捕り’と岡谷‘落ち穂拾い’

今回は、去る1/12(木)に、甲府と岡谷への列車旅をしたお話しです。

Photo日帰り局メグが、とうとう東京都内及び近県の‘落ち穂拾い’ぐらいしか無くなってしまい、東京局メグは、現地を徒歩かレンタサイクルとなるため、寒さ厳しき時期には誠に適当でなく、冬眠するしかない状況になってきたのですが、長野県に発生している‘落ち穂拾い’を目的に、山梨県と長野県への列車旅を計画し、実施してみました。

浜松駅から静岡まで新幹線を使い、身延線の特急・ワイドビューふじかわに乗車し、甲府駅で途中下車して、山梨県の‘08’マルチをゲットした後は、中央本線に乗り岡谷駅まで進み、ここでも途中下車してレイクウォーク岡谷郵便局を目指しました。

ここは昨年7月に移転改称した局ですが、昨年10月に千葉・栃木・群馬の‘落ち穂拾い’をした後に向かうつもりが、時間切れで断念した経緯があります。(記事NO.485参照)

Photo_2甲府での2局(駅前局と市役所内局)及び岡谷での道すがらの2局(岡谷局と中央町局)は、いずれも再訪であり、この日の延べ5局のうち、新規は1局のみということになります。

岡谷駅からは飯田線で豊橋まで出ると6時間20分かかるということなので、これはやめておき、塩尻に出て中央本線の特急・ワイドビューしなので名古屋駅経由で新幹線にて帰浜しました。

天竜川下流の浜松市から天竜川最上流の岡谷市まで往復するのに、静岡・甲府を経由し、帰りも名古屋を経由するという、大三角形(いや菱形かな?)の旅でした。

そして、朝の8時過ぎから夜の9時前までの延べ12時間半の長旅のうち、列車の乗車と乗り継ぎに9時間半を費やした雪見遠足となりました。

※写真は、上がワイドビューふじかわ、下がレイクウォーク岡谷郵便局。

« 2017年1月10日 (火) | トップページ | 2017年1月18日 (水) »