無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 504.『局名録2016』のメンテナンス | トップページ | 506.山梨‘マルチ捕り’と岡谷‘落ち穂拾い’ »

2017年1月10日 (火)

505.今年の初詣は事任八幡宮へ

1/6(金)に、平成29年の初詣に行ってきました。場所は、掛川市の事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)です。

東海道五十三次の25番目の宿場である日坂宿にほど近い所にあり、遠江国一宮です。

「願い事が意のままに叶う」の意味を持つことから、東海道沿いでもありますので、江戸期までは大いに賑わっていたそうです。「東海道中膝栗毛」にも登場しているそうです。(by Wikipedia)

Photo東海道本線が日坂を遠く離れた菊川方面を経由していくとともに、日坂宿が衰退していき、この八幡宮の賑わいも同様の道をたどっていったようです。

かく言う私・稲生も、昨年末に、とある雑誌に掲載されているのを、たまたま見つけ出し、これは一度行っておかなくては、と思い初詣先に選んだ次第です。

同行者は妻と実母です。ここ何年かは、この3人での初詣がなぜか多くなっております。

その心は、大正生まれの実母が、実家で一人暮らしをしており、無事に暮らしているか心配になっており、春と秋のお彼岸や正月には、必ず実家訪問を心掛けているためです。

この3月で92歳となるのですが、目も耳も口も、なんら衰えておらず、まだまだ健在でなによりでした。

事任八幡宮への参拝後は、夜泣き石伝説のある小夜の中山の茶屋に立ち寄り、静岡空港を見学して帰りました。

« 504.『局名録2016』のメンテナンス | トップページ | 506.山梨‘マルチ捕り’と岡谷‘落ち穂拾い’ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 505.今年の初詣は事任八幡宮へ:

« 504.『局名録2016』のメンテナンス | トップページ | 506.山梨‘マルチ捕り’と岡谷‘落ち穂拾い’ »