無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 509.安芸の宮島へ | トップページ | 511.広島遠征のご報告-その2- »

2017年1月30日 (月)

510.広島遠征のご報告-その1-

1/26・27にて広島県の西部方面への局メグをしてきました。今年の最初のお泊り局メグです。

天候は、初日は穏やかな晴れ、二日目は曇り時々晴れでした。出発前の土日(4日ほど前)が西日本を中心に大荒れの天気だったので、自分の旅行日がどのような天候になるのか、大変心配しましたが、山間部に残雪がある程度で、歩行や車の走行に問題はありませんでした。

今回の行程の総合成績は90点ぐらいだったと思います。

減点は3箇所あります。まずは、宮島参拝について、2箇所マイナス10点でした。

広島駅にて新幹線を降り、在来線の山陽本線で宮島口駅に向かい、宮島口郵便局にて1局目を記したのち、JRの宮島フェリーで厳島に渡り、宮島郵便局を2局目としました。その後、当然のことながら厳島神社に参拝してから、フェリーで宮島口まで戻り、今度は広電宮島口駅から広島電鉄宮島線にて広電五日市駅まで向かいました。

Photo_2 キャリーバックを曳いたまま、一連の行動をとってしまい、これが中々煩わしいことで、まだ旅の序盤戦だったので、そんなに苦にならなかったのですが、後から思うに、JRか広電の駅のコインロッカーに預けてからの訪問・参拝の方が良かったのかと思いました。ここで、マイナス5点。

厳島神社参拝の時間を、予定では25分しかとってなかったのですが、実際には宮島局を出てから帰りの船に乗り込むまで45分かかっており、そのため五日市駅付近で昼食を摂る予定を、割愛することになってしまいました。ここで、マイナス5点。

五日市駅近くのトヨタレンタカーに向かう手前にある吉見園郵便局を訪問し、初日の3局目かつ佐伯区の初訪とし、車を借りて西区井口・草津・庚午・己斐などで13局。最後は己斐峠を超えて佐伯区の五月が丘郵便局で初日を終了し、都合17局といたしました。結果的には予定の局数でした。

この後、レンタカーを返却し、広電五日市駅から広島駅近くの的場町電停まで広島電鉄宮島線及び市内線に乗車したのですが、この郊外電車と市内電車の合わさった路線は大変興味深く、広電西広島(己斐)駅までは車掌が二人のスリーマン運行で、市内線区間はツーマン運行でした。

駅間が長いと思われるところで、車内両替等に応じるため、車掌が車内を廻るのが、観光客対応としてみても良いサービスだと感じました。市内線区間がたまたま女性車掌で、きびきびとしていた上に、原爆ドーム前電停など市の中心部を通過していく市電そのものが大変興味あるものでしたので、この電車に乗車したことがプラス5点です。

そして、次回の広島市内訪問においては、原爆ドームの見学の時間をとりたいものです。

あと5点のマイナスは二日目にありましたが、その話は次回といたします。

※写真は、広電宮島線・市内線。的場町電停にて下車直後に撮影。

« 509.安芸の宮島へ | トップページ | 511.広島遠征のご報告-その2- »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 510.広島遠征のご報告-その1-:

« 509.安芸の宮島へ | トップページ | 511.広島遠征のご報告-その2- »