無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 533.山口遠征のご報告-その2- | トップページ | 535.『ゆうちょラリー2016』の集計 »

2017年5月 1日 (月)

534.山口遠征のご報告-その3-

三日目は、上関町の八島へ渡ることをメインとした行程です。cherry

室津港10:05発の町営渡船ですので、その前に麻郷局・麻里府局・佐賀局および上関局を訪問してから港に向かいました。上関局は予定に入れていませんでしたが、時間の余裕があったために訪問できました。cat

室津港では10:00発の祝島行きが先に来ますので、間違えてそれに乗船しないでください。間違って乗船した客も過去にあったそうです。それから、ここだけの情報ですが、室津港では駐車料金500円がかかるとの看板があったのですが、誰も払う人はいなかったようです。(私も)happy02

Photo_4 30分ほどで八島に到着しましたが、ここの簡易局の局員も同じ船に乗っており、10:45からの開局です。上関町の委託となっており、本土から毎日渡船で往復するそうです。欠航で八島に渡れない日が年間10日以上あり、帰りの便が欠航して八島に泊まることも年間に何回かはあるそうです。pig

人口は、数年前のデータで49人ということでしたので、局の向かい側にある「八島ふれあいセンター」内にある支所の方に確認すると26人ということでした。これは、まさに限界集落であり、島の生活は成り立っているのか?集落としていつまで存続可能なのか?大変、厳しい現実を垣間見ました。eye

室津港13:32着のあとは、柳井市内と田布施町を廻り、三日目は17局でした。今回、平生町の3局と柳井港局をパスしたのですが、その訳がわかる方はいらっしゃるでしょうか?わかった方は、コメント欄でお答えください。chick

さて、山口遠征は、初日16・二日目20・三日目17の計53局。そのうち広島県が4局で山口県は49局でした。昨年冬に山口県初訪問時に31局でしたので、ここまでで80局となりました。happy01

山口県への攻略は始まったばかりです。今後も、山口県へのアタックは続きます。cancer

※写真は、目的の場所・八島簡易郵便局。

« 533.山口遠征のご報告-その2- | トップページ | 535.『ゆうちょラリー2016』の集計 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

平生町の3局(平生・周防大野簡易・平生曽根)及び柳井港局をパスした理由は?
答え:平生町内3局は祝島への渡島が室津港10:00発のため、その前に訪問していく予定であること。柳井港局は平郡島からの柳井港への帰着が15:40であり、その直後に訪問予定としているのです。
前者は祝島1局訪問の前に平生町内3局、室津港帰着後には上関町長島地区の4局を訪問し、さらに光市内に向かいます。後者では、柳井港8:30発で15:40着のため、この日は平郡島1局に加え柳井港局の計2局となります。
こんな感じで、次回の訪問予定も勘案して、廻るコースを組んでいるのです。この作業もまた、楽しい作業であります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1593126/70421573

この記事へのトラックバック一覧です: 534.山口遠征のご報告-その3-:

« 533.山口遠征のご報告-その2- | トップページ | 535.『ゆうちょラリー2016』の集計 »