無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 605.男声合唱組曲『吹雪の街を』 | トップページ | 607.稼働可能時間のことなど »

2018年1月19日 (金)

606.清洲城に行ってきました。

最近の記事が、皆様にはなじみの薄い男声合唱の話になってしまっていますが、申し訳ありません。smile

決して、郵便局めぐりを忘れた訳ではありません。日帰りで行く事の出来る場所がないため、活動ができないのです。それでも、実質的に今年初めての局メグを、来週には実施していくことになっています。行く先は愛媛県です。scissors

Photoそして、2月には熊本に、3月には宮城に行く予定を立てており、こちらはすでに、行程表が概ね出来上がっております。cat

さて、1/16(火)に妻と連れ立ってお隣・愛知県の清洲城に行ってきました。tulip

本来、1月の第3火曜・水曜は会社の研修旅行なのですが、3つの理由があって、これをパスしました。maple

1つは、老親の世話であります。といっても、アッシー君です。医者通いの往復の送迎を17日に仰せつかっています。chick

昨年までは、父(89歳)がまだ運転できたのですが、とうとう車の運転をさせないようにしたため、父と母(83歳:もともと免許が無い)の両者の足がわりの送迎が、私達夫婦の負担になってきました。coldsweats02

2つ目は、万年幹事のお役御免となったために、これ幸いにパスをしたのです。dog

一人しかいない総務担当の私・稲生が毎年の幹事役でしたが、一昨年の定年退職・再雇用により、これを辞退していました。pig

3つ目は、妻のご機嫌取りであります。妻は食品製造会社の正社員でして、暮れの12月は普段の業務に加えて、‘おせち料理’を製造しており、通常月の倍の業務をこなしており、大晦日まで休みがほとんどなく、年が明けた1月は、骨休めをする必要があり、この日一日を妻への孝行をすることに決めました。happy01

ということですが、老親が待っていますので、16時ごろまでには自宅に帰らなくてはならず、清洲城の1箇所のみの急ぎ旅となりました。scorpius

東海道新幹線で下りの大阪方面に向かう際に、名古屋駅を出てしばらく行くと、右手に城のミニチュアのごとく見えていた可愛らしい清洲城が気になっていました。平成元年の再建だそうです。本来は「清須」でしたが、1610年の「清須越」以降は「清洲」と表記するようになったとのことです。clip

« 605.男声合唱組曲『吹雪の街を』 | トップページ | 607.稼働可能時間のことなど »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1593126/72712538

この記事へのトラックバック一覧です: 606.清洲城に行ってきました。:

« 605.男声合唱組曲『吹雪の街を』 | トップページ | 607.稼働可能時間のことなど »