2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2018年4月 8日 (日) | トップページ | 2018年4月16日 (月) »

2018年4月12日 (木)

2018年4月12日 (木)

629.4月は‘新潟シリーズ’です。

今月の予定に、少々変更がありました。

まず、4/17から19にて、新潟県北への2泊3日の局メグを実施します。これは、年初に決めたスケジュールどおりであり、宮城遠征や広島遠征を実施する前の3/11に、宿泊地のホテルの予約をいれたほどに、早々と準備をしてまいりました。

ここでは、村上市沖の粟島へ渡るのですが、これが一番気がかりであります。このブログを書いた4/11の帰りの便は粟島発・岩船発ともに欠航となっています。

つまり、午前の便は運航していたので、日帰りとしての帰りの便がなくなり、島に宿泊するしかない状況だそうです。

私が粟島に渡るのは1週間後の4/18です。現地へ確認したところ、おそらく大丈夫ではないですかね。などど、励まされたような電話応対でしたが、こればかりはどうしようもありません。とりあえず、出発前日にもう一度現地へ確認することにしていますが・・・

そして突然、予定が入ったのが、4/25・26の妻との佐渡島旅行です。

妻が、平日連休をとるために、職場の何人かの勤務を変更してもらい、ようやく休みをとる事ができたのですが、旅行先に考えていた河口湖の妻の短大同級生が女将をやっている宿が、GW前にもかかわらず混雑しているため、行けなくなってしまい、それでは、佐渡島へ行くことにしましょうということになったのです。(※)

これは、妻が先に宿泊の手配をしておけばよかったのですが、私と違って詰めが甘いところがあり、先に職場の休みの調整をして休みを確保してから、同級生に連絡をしたのですから、駄目だったのです。河口湖へは、またいつか行く事にして、5月か6月に予定していた佐渡島に行くことに方向転換をした次第です。

そのため、にわかに忙しくなりました。4/11に取り急ぎ、浜松・新潟の新幹線の手配と佐渡汽船の予約及び現地でのレンタカーの手配さらに宿泊ホテルの手配をしたところです。

佐渡島内での観光立ち寄り場所などの詳細は、これから作ることになります。もちろん、私の佐渡島行きの第一義である、小倉簡易郵便局への貯金は必須ですが・・・

という訳で、4月は新潟県への連チャン訪問と相成りました。そのため、この回のブログのタイトルを‘新潟シリーズ’といたしました。

※4年前のブログNO.243を参照してください。

 

 

« 2018年4月 8日 (日) | トップページ | 2018年4月16日 (月) »