無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 644.福島・山形遠征のご報告-その1- | トップページ | 646.兵庫・岡山の‘落ち穂拾い’ »

2018年6月 8日 (金)

645.福島・山形遠征のご報告-その2-

二日目は、山形県内を廻りました。上山・南陽・川西方面です。

天気の方は、初日(5/31)が晴れ、二日目(6/1)は曇り一時雨のち晴れとまずまずでした。

山形と言えばさくらんぼです。収穫の時期には少々早いのですが、カーラジオからは、‘さくらんぼ愛’の話題が多く聞こえてきました。

Photo_3 ところで、南陽市の梨郷(りんごう)局を30局目に廻ったのですが、このあたりはナシが収穫されるのかしらん、とSNSに、この話題を振ったところ、リンゴの間違いではないだろうかと、すなわち、当て字ではないかとの結論に至りました。真偽のほどは定かではありません。

いくつかの簡易局では、高知県でいただいたのと同様の、吸い取り紙で出来た栞をいただきました。旅行貯金をするものを、嬉しくさせるセリフが書かれたあれです。山形県の簡易局全体で取り組んでいるようで、なんだか嬉しくなりました。

最終局は南陽市の宮内局で、そこを15:25に終了して、東北中央自動車道・東北道などで自宅まで帰りましたが、約580㌔を7時間近くかかりました。さすがに、還暦を過ぎたご老体には堪えるものです。

秋に2泊3日の山形遠征を予定しておりますが、この時は新幹線&レンタカーで廻ることにいたいと思います。

ところで、今回の遠征で、宮城県は6局増やしてジャスト150局に、山形県は32局増やして159局になりました。

※写真は、上山十日町郵便局。

« 644.福島・山形遠征のご報告-その1- | トップページ | 646.兵庫・岡山の‘落ち穂拾い’ »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 645.福島・山形遠征のご報告-その2-:

« 644.福島・山形遠征のご報告-その1- | トップページ | 646.兵庫・岡山の‘落ち穂拾い’ »