無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2018年7月25日 | トップページ | 2018年8月1日 »

2018年7月28日

2018年7月28日 (土)

659.佐賀・福岡遠征のご報告-その3-

二日目は、平成の大合併で久留米市に合併した旧・田主丸町からのスタートです。筑後川流域の、のどかな田園地帯を進みます。snail

筑後の流れに小鮒釣りする人の影・・・海援隊「思えば遠くへ来たものだ」の一節

10局目の大鶴郵便局が、大分県の初訪問となりました。club

15局目の荒瀬簡易郵便局では、たぶんリップサービスなのかと思いますが、受託者さんが私たちのような郵便局めぐりをやってみたいとのこと。なぜか、写真撮影を失念してしまいました。cherry

31局目に訪問予定だった久留米東郵便局は、今回の西日本豪雨により貯金窓口は閉鎖中でしたのでパスしました。その実質的な代替局は近くの追分郵便局ですが、窓口の局員さんによれば、来局者がすごく増えたとのこと。東局は8月上旬まで再開しないですよ、と電話で聞いた情報を伝えると、のけぞっていました。cat

Photo_3 その後、宿泊地の柳川に進み、北原白秋の生家の建物の撮影のみ済ませました。白秋記念館などは時間外ですので訪問できませんでした。maple

柳河の古きながれのかきつばた・・・北原白秋「柳河風俗詩」の一節

三日目は、佐賀市川副町から柳川市へ、さらには久留米市南部まで、鋭意廻りました。run

特段のトピックスはありませんでしたが、36局目の最終局・御井町郵便局は、二日目の最後に時間が余ったので、手持ちの地図を頼りに探したのですが、移転していたらしく見つける事が出来ずに時間切れとなってしまった局です。翌日は、事前にしっかり移転先の場所を確認しておいたので、訪問できました。happy01

ということで、佐賀県及び大分県の初訪問を果たすことができた佐賀・福岡遠征は、酷暑の中ながら無事に済ますことができたのでした。sun

福岡県は、可能ならば11月頃にもう一度、今度は1泊2日ですが、筑豊方面あたりを訪問したいと思っています。japanesetea

※写真は、最終局となった御井町郵便局。

« 2018年7月25日 | トップページ | 2018年8月1日 »