無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 681.神奈川・東京の‘落ち穂拾い’後編 | トップページ | 683.北陸遠征(富山の‘落ち穂拾い’と石川・福井の‘マルチ捕り’) »

2018年10月19日 (金)

682.‘稲生のつぶやき’が満7周年

こちらのブログ『稲生のつぶやき(ブログ)』が、本日をもって満7周年を迎えました。seven

54歳で始めた、中年オヤジの勝手気ままな‘つぶやき’も、なんとか途切れることなく7年続きました。つぶやく内容も、微妙に変わって来たかと思いきや、相変わらず趣味の‘郵便局めぐり’が主力となっています。postoffice

もう少し、続ける気力がありそうですので、このまま8年目に突入したいと思います。これからも、相変わらずのご贔屓をよろしくお願いいたします。happy01

さて、前回の記事が、尻切れトンボになっていました。ラッシュ時の在来線に乗車して、手持ちのシウマイ弁当はどうなってしまったのか?その顛末を話していきましょう。pencil

Photo 横浜駅17:23発の東海道線熱海行きは、宇都宮あたりの故障とかなんとかの影響で、8分ほど遅れて超満員で到着しました。大船駅を過ぎて奇跡的に座ることができましたが、相変わらずの満員状態です。punch

藤沢・茅ケ崎・平塚と大きな駅が続き、もしかしたら小田原を過ぎたらガラ空きとなるのでは、との淡い期待は脆くも崩れ、小田原駅もまた18:30発のラッシュ時間でありました。終点熱海から引き続き18:55発の豊橋行きに乗り換えました。ここまではロングシートですので、シウマイ弁当を食べるチャンスはゼロでした。これで、このシウマイ弁当は自宅へお持ち帰りとなってしまうのか?wobbly

小田原駅を過ぎたあたりで、手持ちのスマホの乗り換え案内で調べてみると、沼津発のホームライナー浜松5号という便があり、豊橋行き各駅停車では浜松21:31着のところを、このホームライナーでは21:05に着くこともわかり、この特急扱いの列車なら、さすがにロングシートということはないだろうと思い、沼津駅で降車し乗り換えてみました。pig

私・稲生は鉄ちゃんではないので、この列車の座席整理券をどこで買うのかわからず、ホームの車掌に尋ねたりして、320円を出して無事に列車に乗車でき、クロスシートの座席にてシウマイ弁当を食することができました。苦労して口にすることのできた崎陽軒のシウマイ弁当は、それはうまかったです。ハマスタで野球観戦しながら食べる時のように(笑)。ribbon

追記:浜松から遠鉄電車で自宅に着いた直後に、ちょうど息子が帰ってきて、その足で浜松インター駐車場に置きっぱなしのマイカーを回収することもできました。

※写真は、川崎殿町郵便局の訪問記念に購入したポスト型はがきと通帳、番号札レシートNO.1、そして通帳ケースは四国でいただいたお気に入りの四国四県ゆるキャラ勢ぞろい版。

« 681.神奈川・東京の‘落ち穂拾い’後編 | トップページ | 683.北陸遠征(富山の‘落ち穂拾い’と石川・福井の‘マルチ捕り’) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1593126/74411582

この記事へのトラックバック一覧です: 682.‘稲生のつぶやき’が満7周年:

« 681.神奈川・東京の‘落ち穂拾い’後編 | トップページ | 683.北陸遠征(富山の‘落ち穂拾い’と石川・福井の‘マルチ捕り’) »