無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 682.‘稲生のつぶやき’が満7周年 | トップページ | 684.‘軽微な変更’の定義 »

2018年10月23日 (火)

683.北陸遠征(富山の‘落ち穂拾い’と石川・福井の‘マルチ捕り’)

10/18(木)には、北陸遠征を日帰りで実施してきました。

当初は、10/16から18の2泊3日にて、九州・長崎のフルムーン旅行を予定していましたが、(NO.676参照)家庭の事情により、これを直前の10/12にキャンセルすることとなってしまいました。

家人(娘)が緊急入院したのです。幸いにも大事には至らず、私の今後の趣味活動は、続けることができるのですが、このキャンセルで長崎県の初訪問はお預けとなってしまいました。

で、10/16から18は休みをいただいておりますので、10/18にはさっそく日帰り局メグを実施した次第です。さらに、タダでは転ばないゾと、来週には1泊2日ながら、宮城遠征を新たに入れてみました。

Photo 本題の北陸遠征の方は、まずは富山県の射水市の改称局・射水新湊局(4.1)及び魚津市の新規設置局・魚津アップルヒル局(7.2)を訪問して、富山県の4回目の完訪としました。

マイカーで訪問したのですが、東海北陸道の白鳥・小矢部間で夜間工事を実施していて、6時過ぎに工事解除するまで、手前のPAで時間調整するという予定外のこともありました。

富山県を出て、次に向かったのは石川県七尾市の南ヶ丘簡易局です。ここは、26.7.1に「南ケ丘」から「南ヶ丘」に改称していますが、現地で受託者さんとお話しして分かったことは、支社主導で勝手に公示されていて、当の簡易局には知らされていないパターンであったようです。(NO.363、NO.364あたりを参照してください)

それでも、マニアのどなたからのお手紙があったそうで、局名ゴム印や日付印は「南ヶ丘」に変更されていました。そのマニア様は静岡県の方とのことですが、私ではありません。親切な方もいらっしゃるようです。

その後、のと里山海道を通って北陸自動車道の金沢東ICより丸岡ICを経て、福井県の‘33’マルチ取得のために丸岡局を訪問しました。たまたま、のと里山海道に入るのを通り過ぎてしまい、千里浜なぎさドライブウェイを数㌔通ることになり、これはそれなりにラッキーなことでした。

※写真は、2局目に訪問した魚津アップルヒル郵便局。この日は、午前中を中心に良い天気に恵まれました。

« 682.‘稲生のつぶやき’が満7周年 | トップページ | 684.‘軽微な変更’の定義 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 682.‘稲生のつぶやき’が満7周年 | トップページ | 684.‘軽微な変更’の定義 »