無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2018年12月12日 (水) | トップページ | 2018年12月20日 (木) »

2018年12月16日 (日)

2018年12月16日 (日)

697.京都・大阪の‘落ち穂拾い’と奈良・大阪・和歌山の‘マルチ捕り’

12/13は京都府と大阪府の‘落ち穂拾い’及び奈良県・大阪府・和歌山県の‘マルチ捕り’の局メグを実施しました。

先日(11/22)の愛知県などへの日帰り局メグ同様に、今回の4府県も今年度としては一度も訪問していない府県でしたので、木津川市への訪問の後に奈良市を、千早赤阪村訪問の前後に河南町と橋本市に立ち寄りました。

それでも、最初の木津梅美台局が11時過ぎで、最後の橋本三石台局が14時過ぎとなり、貯金可能稼働時間は3時間ほどで済んでおります。

最初の木津梅美台局は今年7/9に新規開局した新興住宅地にある局で、京都府最南端の木津川市の中でも最南部に位置しており、200㍍足らず先が奈良県境であり、次に‘マルチ捕り’で訪問した奈良青山局とは、1.2㌔4分ほどと近接しています。

Photo ともかく木津梅美台局の訪問により、1年5ケ月ぶりの京都府の4回目の完訪となりました。

奈良県の‘45’マルチをゲットした奈良青山局からは約50㌔1時間45分(途中休憩15分を含む)かかって大阪府河南町の河南神山局へ。ここでは‘40’マルチをゲットしました。

続いて、1.7㌔5分足らずで千早赤阪村役場内簡易局に到着です。これまであった水分簡易局が昨年4月に一時閉鎖していましたが、今度は役場内に簡易局を併設する形で、10/1に復活したのです。ちなみに千早赤阪村は大阪府で唯一の村です。

これにて9ケ月ぶりの大阪府の3回目の完訪となりました。

最後に、約19㌔40分ほどで橋本三石台局を訪問し、和歌山県の‘47’マルチをゲットしました。ここは南海電鉄高野線の林間田園都市駅の駅ビル2Fにありました。再訪なのですが、局舎を確認するまでは、初回訪問時の記憶がなく少々心配をしましたが、すでにシャッター通りとなった駅ビル2Fの片隅にひっそりと営業しておりました。

この橋本三石台局を14時半前に辞して、来た道を戻る形で藤井寺ICより西名阪道に入り、名阪国道・東名阪道・伊勢湾岸道・新東名にて、自宅には21時前には到着することができました。

※写真は、千早赤阪村役場内簡易郵便局。額面通りで、役場の中にあります。

« 2018年12月12日 (水) | トップページ | 2018年12月20日 (木) »