無料ブログはココログ
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 698.浜松市の行政区再編案は住民投票へ | トップページ | 700.広島・山口遠征のご報告-その2- »

2018年12月23日 (日)

699.広島・山口遠征のご報告-その1-

今年最後の郵便局めぐりとして、広島・山口遠征を12/18から20に2泊3日の行程で実施しました。dog

大竹市の阿多田島、上関町の祝島の2つの離島を含む局メグでしたが、これらは当初7月に計画していましたが、広島市佐伯区の新規設置局が7/30に開局することが判った段階で、12月に先送りしていました。good

夏の瀬戸内紀行のつもりが、諸事情により冬の瀬戸内での渡島となってしまいました。banana

私は、そんなに意識していませんでしたが、祝島めぐりを終えて、上関町の長島地区を廻った際に、各局の方々が「無事に往復出来て良かったですね」と、異口同音におっしゃるのです。冬に入ると強風や波浪により船が動かないことがあるそうですが、そこまで考えていませんでした。阿多田島・祝島に渡った二日間は、ともに凪の日で運が良かったのかもしれません。smile

さて改めて、3日間の行程の詳細ですが、初日は新幹線を新尾道駅で降りてレンタカーを借り(10:15)、尾道自動車道を進み、10/15に再開していた三次市吉舎町の敷地簡易局を1局目としました(11:10)。この辺りは今年8月に訪問していたのですが、その際には一時閉鎖中だった簡易局が再開したのでした。clover

Photo 続いて、中国自動車道などで広島市佐伯区に移動し、先送りする原因となったジ・アウトレット広島内局を訪問しました(13:00)。cat

その後は、5/24に通算17,000局目を踏んだ廿日市住吉局へ(13:40)。ここではポスト型はがきを購入しました。自身の節目ですので、再訪した次第です。bell

さらに‘落ち穂’気味に残っていた大竹立戸局をこなして(14:20)、阿多田島行きの定期船の発着する小方港へ。14:40発ですので、結構ギリギリでした。ship

初日には、新規としては4局廻ったことにより、広島県の全696局を完訪しました。広島県の完訪の歩みについては、項を改めることにいたします。chick

柳井市宿泊後の二日目は、平生町の3局訪問後、室津港10:00発の定期船で祝島へ。ここの現地滞在時間は110分あり、高台の祝島小中学校(休校中)からの瀬戸内の眺めを見たり、昼の食事を摂ったりして時間を過ごしました。fish

室津港に13:10に戻ってからは、上関町の長島地区で4局、その後38㌔・50分ほど回送して、光市内を時間まで5局廻りました。rvcar

二日目は祝島局を含み13局でした。chick

最終日の局メグの様子は、次回といたします。clip

※写真は、二日目に渡った祝島港に到着した定期船。

« 698.浜松市の行政区再編案は住民投票へ | トップページ | 700.広島・山口遠征のご報告-その2- »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1593126/74816890

この記事へのトラックバック一覧です: 699.広島・山口遠征のご報告-その1-:

« 698.浜松市の行政区再編案は住民投票へ | トップページ | 700.広島・山口遠征のご報告-その2- »