無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 787.最後の山形遠征のご報告 | トップページ | 789.12月までの予定 »

2019年11月 6日 (水)

788.山形県完訪について

10/31に鶴岡朝暘町郵便局を最後に訪問して、山形県の全394局の完訪となりました!!

Photo_20191105193701 山形県の初訪問は、5年2ケ月前のH26.9月の米沢市板谷郵便局でした。律義にも、山形県の最南端の局であります。足掛け6年というのは、これはそこそこ早い記録であります。

H26に延べ1日で8局、H27にも延べ1日で38局、H28に延べ2日で38局、H29にも延べ2日で43局と、ここまでで述べ6日126局となっておりました。これは、米沢や東根・天童や遊佐・鶴岡市温海など、福島県や新潟県を攻めて行く延長線上での局メグが中心でした。

その後、H30とH30/R1の直近2年間で一気に攻め込んで行きました。

H30には、南陽・上山・山形、村山・尾花沢から新庄及び最上郡などを、延べ4日118局こなしていき、累計を245局まで伸ばして6割強の実績とし、残りを149局として今年を迎えたのです。

テーマ地域として149局をこなすというのは、近年ではH26の福島県での169局に次ぐ局数であり、なかなかのボリュームであったのですが、次に記す延べ8日の訪問により、成し遂げることができました。

Photo_20191105193601 すなわち、4/24・25の山形残部・長井・寒河江での49局。7/30・31・8/1の新庄・飛島・庄内・鶴岡での56局。そして今回10/29・30・31の酒田・三川・鶴岡での44局であります。

山形県完訪のキーポイントは、何と言っても飛島への渡島でありました。夏のシーズンの一日2往復に増便する時期を狙ってのチャレンジでしたが、前線や台風などの欠航要素もなく、計画通りに実施できたのが大きかったと思います。

これで福島県に次ぎ、東北6県のうちの2県目を制覇したところです。来年は、残り98局となっている宮城県の完訪と、岩手県・秋田県への大胆な攻め及び未訪の地・青森県(11/19に初訪問予定あり)への開拓と、東北地方への切り込みが続いていくことでしょう。

※写真は、上が山形県の最終局である鶴岡朝暘町郵便局。下が山形県道路地図と同局のポスト型はがき・風景印。

« 787.最後の山形遠征のご報告 | トップページ | 789.12月までの予定 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 787.最後の山形遠征のご報告 | トップページ | 789.12月までの予定 »