2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2020年4月23日 (木) | トップページ | 2020年4月28日 (火) »

2020年4月26日 (日)

2020年4月26日 (日)

839.貯金通帳の整理・点検-part2-

前の記事の続きです。

今回の通帳の整理・点検の目的としての第一は、実際の通帳とHPとの相違がないかのチェックです。

前の記事で、リンクした 郵便局めぐり・目次(過去分・1) から始まる各編の明細とのチェックをしていきました。その際、各通帳ごとの局数もチェックしていきましたが、途中で累計の計算が間違っていたため、チェックを二回やる羽目になり、二度目でこれまでの累計が間違っていなかったことを確認できました。

つまり、通帳とHPとの相違はありませんでした。

Photo_20200425181001 通帳をしらみつぶしにチェックする作業の途中では、以前は流行していた行跨ぎのお宝ゴム印を懐かしく眺めて、SNSにアップしてみたりして、それなりに楽しく進めていきました。

SNSにアップした際に、マイミクさんとのやり取りの中で判ったこともありました。現在の通帳のデザインは緑色基調の標準タイプと、黒色基調のブラックダイヤと、家庭にある服や花瓶・靴やランドセルなどの絵で構成されているハッピーライフの3種類がありますが、通帳裏面に記載されている6ケタの数字に規則性があることが判りました。

すなわち、6ケタの数字のうちの最初の数字が、標準タイプは5、ブラックダイヤは3、ハッピーライフは4でした。そして、更なる情報ももたらされました。定額貯金通帳が6、貯蓄貯金通帳が7だそうです。

次に、ATM入金で訪問としたパターンや誤入金等の詳細を調べてみました。

マイルールとしては、窓口にて入金することにより訪問とみなすこととしているのですが、例外が生じていました。今回それを調べ上げることができました。たったの3局でした。(※2)

1.H21(2009)-01-27 奈良県 奈良帯解郵便局・・・窓口の端末が故障していたため。窓口端末が1台しかなく、局員の指示もあり、やむを得ずATM入金後、窓口にて局名ゴム印押印。

2.H24(2012)-08-22 群馬県 六合郵便局・・・予定時間に間に合わず、ここを残すと離れ小島となってしまうので、やむを得ずATM入金後、窓口にて局名ゴム印押印。

3.H25(2013)-11-21 栃木県 物部郵便局・・・窓口の端末が混雑していたため。具体的には、先客として中国人による新規口座開設3件があり、やはり局員の勧めもあり、ATM入金後、窓口にて局名ゴム印を押印。

これらは今後、チャンスがあれば‘マルチ捕り’を兼ねて、‘御礼参り’をしてみても良いかもしれません。

誤入金等は、現在30局ほど出てきましたが、長くなりましたので、次回の記事で詳しくお話ししていくことにいたします。

※ヨコ型通帳でも、まだ1行通達が出る以前の良き時代の通帳。

※2.追加で2局ありました。計5局です。

4.H25(2013)-12-12 香川県 高松前田郵便局・浅野郵便局・・・窓口の端末では通帳を読み取らず、仕方なく、ATM入金+窓口局名ゴム印押印とした。高松前田局のあと4局目が浅野局であり、その間の郵便局では問題なかった。

« 2020年4月23日 (木) | トップページ | 2020年4月28日 (火) »