2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 852.岩手・宮城遠征のご報告 | トップページ | 854.三陸海岸沿岸の郵便局 »

2020年6月12日 (金)

853.2020年の年間プランの修正

2020年は、東京オリンピックイヤーとして、躍進すべき輝かしい年になるはずでしたが、予期せぬコロナ禍になってしまい、趣味の郵便局めぐりも慎重に進めるしかない状況になってしまいました。

実は2020年の年初には、早くも年間プランを発信しておりました。すなわち 1/2ブログで『島根・宮城』について、1/5ブログにて その他の地域を含む年間プランについて発表しております。

そして、ここまで4つの遠征を中止してしまっております。3月上旬の大分遠征、3月下旬の山口・広島遠征、4月上旬の宮崎遠征、4月下旬の岩手・宮城遠征です。これらは、いずれも飛行機や新幹線及びレンタカー・宿泊の手配を済ませていたものを、やむなくキャンセルしております。幸いにも、コロナ禍による特殊事情によりキャンセル料は発生しませんでしたが。

Photo_20200610101701 そのうち、岩手・宮城遠征は、先日(6/3・4)に実施済み、山口・広島遠征は8月下旬に、宮崎遠征は11月下旬に、それぞれ延期して実施する予定を立てておりますが、大分遠征は来年以降に回さざるを得ません。

『島根・宮城』両県の完訪については、最低でも実現を死守したいと思っていますが、島根県では隠岐の西ノ島への渡島が、6月いっぱいは2隻体制(冬季ダイヤ)での運航となっており、日帰りでの往復が出来ず、6月下旬の島根遠征は、石見方面と差し替えて実施することといたしました。

ということで隠岐西ノ島への渡島を含む島根遠征の方は10月に延期しております。宮城遠征は9月と10月に予定しております。これらは、台風やコロナ禍の第二波などで、さらなる延期も考えられますが、何としても今年中の実施を死守したいものです。

その他の地域で、今年の実施が難しくなったのは、北海道(4泊5日)、利島・神津島(夜行日帰り)、三宅島・御蔵島(夜行1泊)、柱島・岩国(1泊2日)、長崎遠征(2泊3日)、秋田遠征(2泊3日)、岩手・秋田遠征(2泊3日)それに前述の大分遠征(2泊3日)です。これらは、泣く泣く来年以降に延期といたしました。

離島は、医療体制が整っていないことから、島民は来島者に対して拒否感が多いようです。そのため、上記の伊豆諸島の4島と山口県の柱島は、延期としましたが、前述の隠岐・西ノ島や柳井・平郡島及び屋久島・口永良部は、今のところ実施の予定にしております。

こうして、計画を修正してみましたが、社会の動静がどう変わっていくのかわかりませんので、その際は、再びみたびの修正を余儀なくされるのかもしれません。

※写真は、鹿児島行きJAC(日本エアコミューター)。種子島空港にて。(今年2.6訪問)

« 852.岩手・宮城遠征のご報告 | トップページ | 854.三陸海岸沿岸の郵便局 »

郵便局めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 852.岩手・宮城遠征のご報告 | トップページ | 854.三陸海岸沿岸の郵便局 »