2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2020年8月 5日 (水) | トップページ | 2020年8月12日 (水) »

2020年8月 9日 (日)

2020年8月 9日 (日)

870.北九州遠征のご報告

7月最終週の青森遠征に続いて、8月第1週は北九州遠征を実施しました。

2泊3日の遠征が2週連続となったのは、7月最終週の1週間前が週後半の4連休を含む週で、これを回避するために最終週に繰り下げ、また8月第2週には‘お盆休み’という名の夏休み期間となり、これを避けるために前倒しした結果、2週続けての遠征となったのでした。

8月に入って、ようやく梅雨明けしたため、猛暑の中での局メグとなりましたが、暑さ厳しき中を概ね予定通りの行程をこなすことができました。

初日は、小倉市街地をレンタサイクルで13局廻るだけの行程でしたので、通常は浜松駅西行き一番の新幹線にて、小倉駅には10:30には到着するところを、2時間も遅い便で向かい、小倉駅には12:13に到着しました。

Photo_20200811174001 小倉駅北口にて、電動アシスト付きのレンタサイクルを借りて、小倉市街地へ漕ぎ出したのでした。車では廻りにくいと思われる地域を温存しており、暑さ厳しき中を半ば‘やけくそ’のように廻ったのでした。たったの13局でしたので、時間に余裕がありましたが、夏場のレンタサイクルで、時節柄のマスク着用とあって、その消耗は半端ないものでした。

15時半には終了し、レンタサイクルを16時過ぎに返却して任務終了。エキチカで早めの食事をとり、宿泊地の東横インに引きこもりました。

青森遠征での2泊も東横インであり、今回も初日の東横インと二日目のルートインの計4泊分は、GoToトラベルキャンペンにより35%の還付を受けるという、思わぬご褒美もありました。(手続きは8/14以降)

二日目と最終日は、レンタカーで北九州市内と水巻町・鞍手町・宗像市・岡垣町への局メグです。

二日目は、小倉南区南部・戸畑区・八幡東区および八幡西区中部で34局でした。すなわち、すべて北九州市内です。

最終日は、八幡西区西部4局で北九州市内の全155局を完訪としたあとは、水巻町・鞍手町・宗像市・岡垣町での18局を廻りました。宗像局ではコロナ感染者が出たため、窓口業務をストップしていて、やむなくATM貯金で済ます事態になりました。まさに、今どきの局メグであります。

14時過ぎに岡垣町の吉木局を廻ることで終了し、それより西側の局は今年2月に訪問済みですので、レンタカーを借りた小倉駅には15:30には戻ってきました。小倉駅17:26発の便を16:31発の便に変更して、自宅へは21時には戻ることができました。

これにて、福岡県における日本海側、すなわち響灘・玄界灘沿いの沿線市町では、大票田の福岡市を残してひととおり廻ることができました。

次の記事では、北九州市内の攻略の記録を紐解いてみようかと思います。

※写真は、小倉城。

« 2020年8月 5日 (水) | トップページ | 2020年8月12日 (水) »