2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 901.埼玉・東京の‘落ち穂拾い’&‘マルチ捕り’ | トップページ | 903.山口・広島遠征のご報告 »

2020年11月26日 (木)

902.東京近郊の局メグ手段の集計

前の記事に関連して、東京23区内・東京多摩地区及び埼玉県・千葉県・神奈川県の局メグ手段別局数を調べてみました。(いずれも、完訪時点までの訪問に対しての調査)

まず、東京多摩地区と埼玉県については、そのすべてをマイカーで廻ったとの認識でしたが、概ね間違ってはいませんでした。

すなわち東京多摩地区 全417局中 マイカー412局・レンタサイクル2局・徒歩3局であり、98.80%はマイカーでした。同様に埼玉県 全643局中 マイカー640局・レンタサイクル0・徒歩3局であり、99.53%はマイカーでした。

東京多摩地区のレンタサイクル2局とは、世田谷区レンタサイクルめぐりの際に、調布市での2局を含んでいたものでしたし、徒歩3局とは、コインパーキングにマイカーを入庫させて原町田駅周辺3局を廻ったものでした。同様に埼玉県の徒歩3局もさいたま新都心局駐車場にマイカーを置いて、周辺3局を廻ったものでした。

Photo_20201123130301  次に、千葉県 全730局中 マイカー667局・レンタサイクル54局・徒歩9局であり、マイカーでの訪問数は91.37%でした。同様に神奈川県 全781局中 マイカー713局・レンタサイクル68局・徒歩0であり、マイカーでの訪問数は91.29%でした。

千葉県と神奈川県でも、9割方マイカーで廻っており、市川市・浦安市や川崎市などの一部でレンタサイクル(川崎市では、自前の折りたたみ自転車)を使ったのに過ぎないのです。

さて肝心の東京23区内における状況はどうだったのでしょうか?

全1,066局中 マイカー91局・レンタサイクル523局・徒歩452局でした。マイカー8.54%・レンタサイクル49.06%・徒歩42.40%ということで、主にレンタサイクルと徒歩で廻っておりました。

手段別の日数としては、マイカー11日・レンタサイクル24日・徒歩35日(日数の重複あり)となり、半分を徒歩で行っており、断然徒歩による訪問局数が多いと思っていたのですが、一日当たりの徒歩による訪問局数よりもレンタサイクルによるそれの方が、2倍近くは稼いでいて、それゆえにレンタサイクルの訪問局数が徒歩によるそれよりも多くなっていることが判明しました。

ということで、東京23区内ではレンタサイクルと徒歩が有効な訪問手段であることが証明されました。また、いつか大阪市・名古屋市・神戸市などの手段別訪問局数についても、調べてみようかと思います。

※写真は、東京23区内のラスト(=完訪局)となった葛飾柴又郵便局。H29.11.29訪問。(東京23区のスタートの局は、 こちら )

« 901.埼玉・東京の‘落ち穂拾い’&‘マルチ捕り’ | トップページ | 903.山口・広島遠征のご報告 »

郵便局めぐり・その他」カテゴリの記事

コメント

局めぐ手段の分析、とても興味深いですね。

私も東京23区だけはデータがあります。
マイカー29局、レンチャリ85局、徒歩(公共交通機関含む)739局で計853局です。
稲生さんに比べて、レンチャリが少なく、徒歩が圧倒的に多いです。

それには理由があり、出張がらみがかなりを占めるからです。
実に638局が出張ついでなのです。そして出張翌日に休みを取ってさらに63局を稼いでいます。
つまり残りの38局だけが、自前で東京に出かけた際に貯金したものです。
そういう意味では費用的にずいぶん助かっています。
ただし日数的には853局に、延べ85日を費やしており、1日平均10局ですね。
1日1局だけの日もありました。通帳を忘れて涙を飲んだこともありました。

最近は少ないですが、以前は月に1度くらいのペースで東京出張が入っていた時期があり、
仕事の前後に、いかに近隣の局を巡るかを常に考えていました。昼から仕事の場合でも、
9時には東京に着くように、早朝の新幹線に乗ったものです。
当然のことながら東京中心部から埋まっていきます。さすがに山手線内はすべて訪問しています。
調べてみたところ、荒川区、江戸川区、大田区、品川区、渋谷区、新宿区、台東区、中央区、千代田区、
文京区、港区、目黒区が完訪、北区、豊島区、中野区が残り1局です。最下位は足立区の12局止まりと
いう結果でした。

まだまだ自分の足で回らなければならないところが残っていますね。足立区や葛飾区などは坂が少ないので、
レンチャリが活躍しそうです。練馬区や杉並区などはマイカーと徒歩(公共交通機関)をうまく層別して巡るのが
よさそうです。

プ~やんさん、コメントありがとうございます。

プ~やんさんの東京23区も、あと200局ほどのようですね。
私は今回調べてみてわかったのですが、レンタサイクルですと軽く30局は廻れますので、これを利用できる地域では、大きな力を発揮できるようです。
まだ残っている区の中では、世田谷・練馬・足立・墨田にレンタサイクルを利用できる場所がありますね。
記録室・その13(http://8.pro.tok2.com/~secondinou/kyokumegu/kirokusitu/kirokusitu-13.html)に私の利用したレンタサイクル内容をまとめてありますので、もしよかったら参考にしていただければと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 901.埼玉・東京の‘落ち穂拾い’&‘マルチ捕り’ | トップページ | 903.山口・広島遠征のご報告 »