無料ブログはココログ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽

2018年1月15日 (月)

605.男声合唱組曲『吹雪の街を』

前の記事の最後に、多田先生の名曲「雨」(通称:アメロク)のリンクを付けておきましたが、お聴きいただけましたでしょうか?ear

僅か29歳で病没された早世の詩人・八木重吉の詩に、多田先生が曲を付けたのですが、最後のフレーズが「雨があがるように、しずかに死んでいこう」と、こういう達観した心理状態になって臨終を迎えたいものと、私・稲生も思っています。cherry

さて、タイトルの男声合唱組曲『吹雪の街を』の初演は1979.12.8で、小樽商科大学グリークラブによるものでした。伊藤整の出身地であり母校でもある小樽の地元大学合唱団が、多田先生に委嘱してできた作品です。cat

1979.3月にグリークラブを卒団した私・稲生は、当然ながら、この『吹雪の街を』を知らなかったのですが、今回、YouTubeにて男声合唱曲を聴いて楽しみ懐かしむというマイブームの中で、この名曲に初めて出会ったのでした。初演から三十有余年、遅きに失したところです。smile

全6曲の組曲で、1「忍路」2「また月夜」で、伊藤整の育った小樽の寒村で出会った少女との淡い関係を感じさせます。3「夏になれば」は、テナーソロを中心とした曲で、おそらく別の女性でしょうが、愛情のあるエールを送る曲であり、4「秋の恋びと」で、物悲しい秋とともに訪れた別れを示し、5「夜の霰」では、厳しい真冬の雪国の日常を歌いつつ、別れの寂しさ厳しさを暗示し、6「吹雪の街を」で、この恋の破綻した切なさを19歳の青年らしい行動と感情で表現しています。heart03

ここでは終曲の6「吹雪の街を」について、掘り下げてみて、若干の感想(自己解釈)を述べたいと思います。pencil

イントロとして、ベースのパートソロで‘歩いてきたよ吹雪の街を’と言う歌詞で、ピアニシモからピアノで、やや遅くしみじみと3回繰り返し歌い出します。次に他パートで、同じく3回歌った後に、歌の主題部分に入っていきます。maple

歌詞の内容は、わかりやすく端的に言えば、イジケ男のイジケ節であります。そうでなければ、なかなか吹雪の中を歩いて行くことはできないでしょう。snow(笑)

18歳ぐらいから22歳ぐらいまでの多感な時期を過ごしている大学グリーのメンバーにとっては、共感できる部分が多く、この曲を歌うグリーメンは、おそらく切々と情緒的に歌うことができることでしょう。good

そして最後の局面で、再び‘歩いてきたよ吹雪の街を’とベースのパートソロで3回、全体でもう3回今度はハモッて歌い、曲が終了します。dog

皆さん、今年のこの寒い冬に、しみじみと味わって聴いてみてください。最初は、何だかつまらなく感じていても、何回か聴いていくうちに、青春時代に味わった淡い思い出が湧いてくるかもしれませんよ。heart01

※6「吹雪の街を」をお聴きください。関大グリーの演奏と思われます。そのまま聴いて行けば、メンネルコール広友会・関学グリー・西南学院グリー・関大グリーの組曲『吹雪の街を』を次々と聴くことができます。  https://www.youtube.com/watch?v=9lO9jY6Z_pk

※歌詞は こちら

 

 

 

 

 

 

2018年1月12日 (金)

604.多田武彦先生が死去

男声合唱界の巨匠・多田武彦先生がご逝去なさいました。亡くなられたのは、昨年12月12日で、享年87歳でした。sweat02

多田先生におかれましては、心よりご冥福をお祈り申し上げいたします。shadow

男声合唱をやっていた者にとっては、多田武彦先生なくしては、合唱が成り立たないほどの数々の名曲を作り出しており、男声合唱団・グリークラブのメンバーは、これらの曲を合唱することで、誇り高く晴れ晴れとした充実感を醸し出す、そんな男声合唱の醍醐味を創り出してくださった作曲家です。spade

京大男声合唱団の学生指揮者として活躍後、富士銀行(現・みずほファイナンシャルグループ)勤務の傍ら、作曲活動を続けられた‘日曜作曲家’でしたが、多田作品なくして男声合唱は語れないほどの数々の作品を発表されました。club

Photo 男声合唱組曲ベースで94の組曲。男声以外に19の組曲。単曲ベースに直すと719曲だそうです。book

私が静大グリークラブに入部して、初めて出合ったのが『柳河風俗詩』です。そして『富士山』『雨』『雪明りの路』『中勘助の詩から』『草野心平の詩から』『三崎のうた』『木下杢太郎の詩から』などの男声合唱組曲に取り組むことができたことは、大変光栄なことでした。good

静大グリーを卒団して、すでに40年。男声合唱曲で思い出すことができるのは、そのほとんどが多田作品です。cherry

実は、あの昨年10月の「志戸平温泉」以来(NO.583参照)、男声合唱の観賞をするというマイブームが訪れてきており、年末年始でも、関学グリーを中心とした多田作品を、ひたすらYouTubeで聴いていたのでした。snail

次回は、私が今、お気に入りの多田作品のひとつ・『吹雪の街を』について、述べていくことにいたします。pencil

※多田先生自ら「臨終における鎮魂歌」として作ったと言わしめた、男声合唱組曲『雨』その6「雨」をお聴きください。(1967.5.28初演、多田氏36歳時の作品です。)

https://www.youtube.com/watch?v=uC2IyshbyE4

※歌詞は こちら

 

 

2017年10月31日 (火)

583.♪志戸平温泉 第5号の番傘に♪

10/31(火)のチケットが手配できました。私の所属する浜松尚典会のルートにより、1枚手配できたのです。福岡で2敗していますが、一つ勝たねば始まりません。第3戦をハマスタで応援することにいたします。sign03

本題ですが、岩手県は何度か述べていますが、人生初訪問です。maple

で、10月上旬に岩手県の地図を購入し、訪問予定コースをいろいろと考えていたところ、花巻市の志戸平に簡易郵便局があることが判りました。pig

この「志戸平」という文字を見た途端、あるフレーズが突然呼び起こされたのです。ear

Photo♪志戸平温泉 第5号の番傘に♪

知らない人が大半でしょうが、草野心平の詩の「雨」という詩の冒頭です。spa

男声合唱組曲に『草野心平の詩から』という名曲があり、その組曲の4曲目が「雨」であり、テナーソロの“志戸平温泉・・・”から始まる曲なのです。もし興味ある方はYouTubeにおいて『草野心平の詩から』と検索していただいて、関学グリーもしくは慶應ワグネルの演奏がアップされていますので、それを聴いてみてください。cherry

この曲を皮切りに、多田武彦氏の作品の数々、例えば『雨』『中勘助の詩から』『雪と花火』『木下杢太郎の詩から』『柳河風俗詩』『父のいる庭』『蛙』『富士山』『三崎のうた』など無伴奏男声合唱を、ひたすら懐かしく聴く日々が始まりました。時には、主旋律や自分のパート(B2=ベース)を口ずさんでみたりしながら・・・snail

すると、遠く40年前の学生時代にタイムスリップした心地よい時間がやってくるのです。happy01

ということで、「志戸平」の文字を地図上で見つけたことをきっかけとして、若き頃に親しんだ男声合唱曲をYouTubeでバックグラウンドのように聴きながら、しばらく時を過ごす日々が続いております。japanesetea

※写真は、志戸平簡易郵便局。個人的には志戸平温泉簡易郵便局であってほしかった。

※拙HP内 『男声合唱の夕べ』 も参照してください。

2015年6月21日 (日)

358.さだまさしの世界

地元新聞の裏一面の全面広告に掲載されていた、通販大手のユーキャン発売によるCD集・全12巻の『さだまさしの世界』を衝動買いしてしまいました。一括払いで約3万円のお買い物でした。present

6/18の午前中に物が来て、まだ3日。第7巻までしか聴いてませんが、十分楽しんでいます。music

さだまさしは、ご存じのとおり、今や日本を代表するシンガーソングライターであります。日本で一番多くのソロコンサートを行った歌手であり、そのトークも軽妙でなかなかのもので、トークだけを納めたCDも発売されているほどです。note

小説家としての才能も確かで、自伝的小説『精霊流し』はベストセラーとなっています。その他には、なにより噺家であります。そして映画監督として作成した映画『長江』では大きな借金を抱えてしまったことでも知られています。maple

そんなさだまさしですが、私が好んだころのさだまさしは、まだ『関白宣言』によって大ヒットする前の事で、『精霊流し』『無縁坂』『縁切寺』といったネクラ路線真っ只中の頃、周囲にさだのファンであることを知られるのが恥ずかしい気がしていた頃です。彼は若いころ痩せぎすで、神経質な表情が出ていて、密かなファンだった私・稲生も、後にこれほど立派な歌い手になろうとは、思ってもみませんでした。cat

しかしながら、彼の音楽性の豊かさを、惚れ惚れとするほど感じていたことは確かで、LPレコードも数枚購入し、浜松でコンサートがあれば、観に行ったものでした。そうすることで、あのMCに惹かれたこともあり、ますますさだのとりこになっていくのでした。dog

今回CD集を聴きながら思うことは、彼の歌の引き出しの多さです。happy01

愛・偲・憩・恋・惹・愁・悲・想・慈・憶・悠・志

この12文字が、CD集のそれぞれの巻のタイトルなのですが、1巻に13~18曲、計174曲が収録されています。これらの曲は、今後も繰り返し聴いていくことになることでしょうcafe

2012年1月25日 (水)

50.ファンキーモンキーベイビーズ

‘神様お願いだよ、この思いが叶うなら、これ以上なんにも欲しがらないから’note

Fannmonn今日も職場の有線放送のスピーカーからたびたび流れていました。ファンキーモンキーベイビーズの歌です。タイトルは『LOVE SONG』だそうです。曲名は知りませんでしたが、この原稿を書くために調べたらそうなっていました。(笑)heart04

私・稲生は、いつも有線放送がかかっている、人様にはうらやましい職場環境のもとで働いています。ですから、年の割に意外と若者の歌を知っているつもりです。その若者の歌の中で、結構お気に入りなのが、八王子出身のグループFUNKY MONKEY BABYSの歌です。slate

今回のサビの部分は、どうしても神頼みに聞こえてしまっていますので、今ひとつ好きではないのですが、『ちっぽけな勇気』や『あとひとつ』などに歌われる、未熟だけれども無限の可能性を秘めている若者への応援メッセージなど、いい歌を生み出しているなあ、と感心する曲がたくさんあります。chick

実は、2010年に発売されたベストアルバムを購入していまして、車の中で時々聴いているのですが、いつも彼らの歌に励まされるばかりです。もちろん、You Tubeでも、彼らの歌のチェックは欠かせません。apple

今後も、彼らの繰り出す音楽を注目していきたいものです。cherry

2012年1月19日 (木)

48.グリークラブ

今回は、30数年前の大学時代のことをつぶやくことにいたします。coldsweats01

私・稲生は『静岡大学グリークラブ』に所属していました。高校の時は地理部でしたので、音楽に何の縁もありませんでした。しいて言えば、芸術科目が音楽選択であった事くらいのものです。music

入団(男声合唱団ですので入部ではなく、入団となります。)してしまったきっかけは、新入生歓迎イベントに、偶然ぶらりと参加してしまっただけのことです。このときの新歓イベントは結構成果を収めたようで、当初は約15人の新入生が入団して、上級生30人位と合わせて45人ほどとなる、大変賑やかなグリークラブが誕生しました。pig

皆で気持ちを合わせて曲を歌い上げることが、こんなに楽しいとは思いもしませんでした。毎週火曜と金曜の17時半から20時までが定期練習の時間で、その他に前期の頃は月に1度、後期になると毎週、土日の10時から17時まで(時間帯はうろ覚えです)合同練習を行い、11月下旬から12月上旬には定期演奏会を開催していました。banana

1、2年の頃は本当に楽しく、一部の仲間が集まって、下宿先でも合唱となったものです。時には、静岡の繁華街から大学近くの下宿先までの10キロほどの道のりを、合唱しながら夜通し歩いてしまう事もありました。happy01

しかしながら新歓で15人もいた同級生団員は、1年が終わるころには8人ほどになり、3、4年の学部に進むころには、4人だけとなってしまい、継続することの難しさも十分味わいました。私はかろうじて卒団したのですが、正直言って4年時には、下級生のころの情熱は失ってしまい、幽霊団員同様でした。coldsweats01

『静岡大学グリークラブ』は、私の卒団後、数年して団員確保が難しくなり、廃部・解散となってしまいましたが、ありがたいことに、私の数年上の世代のOBが中心となって、2001年より『静岡大学OBグリークラブ』が発足し、活発な活動を行っています。up

私・稲生のOBグリークラブに対する今の立ち位置は‘静観’です。まだまだ現役世代であることに加え、土日祝日が就業日であることを理由としているのですが、先輩方の活発な活動を見聞するにつけ、‘歌うこと’に対する情熱があんなに持てることは、まったくないのが本音です。down

2011年12月13日 (火)

31.雨は似合わない

‘頭の中をぐるぐると いろんなことがかけまわる 小さい時しかられたこと 仲間はずれにされたこと・・・・・・冬だから 雨は似合わない’note

Ameha最近は、You Tubeという動画サイトで、CDを買うことなく簡単に気に入った曲を、気軽に聴く事ができるようになりました。scissors

音楽業界では、CDなどの音源の売上の激減で、さぞかし大変なことでしょうが、私たちユーザーにとっては、全くありがたい時代がやってきたものです。notes

私も時々、You Tubeを閲覧して、音楽を聴いたり、お笑いを観たり、ユーモラスなネタを観たりと、息抜きに使用させていただいてます。dog

NSPは、岩手県一関高専出身のフォークグループで、別名ニュー・サディスティック・ピンクといいますが、彼らのデビュー曲「さようなら」で、私・稲生の心をわしづかみにし、「夕暮れ時はさびしそう」「雨は似合わない 」「線香花火」「弥生つめたい風」「八十八夜」と、稲生の心にしみわたる素晴らしい楽曲を提供してくれました。happy01

特に「さようなら」は、稲生が高校2年の時、文化祭の終了時に稲生持ち込みのこの曲のカセットテープを、ラジカセの最大音量にして、帰路につく来場者に流したりして、悦に入っていたものです。cat

ボーカルで作詞作曲をしたリーダーの天野滋さんが、6年前に52歳で死去されてしまったので、もう生の演奏は聴く事ができないのが残念ですが、こうしてYou Tubeで、当時の音源を聴く事ができて、なんと幸せなことかと思います。pig

2011年11月17日 (木)

18.ペッパー警部

‘ペッパー警部、邪魔をしないで~’note

この歌は、言わずと知れたスーパーアイドル・ピンクレディのデビュー・シングルです。karaoke

ミーとケイは静岡市出身で、1958と1957生まれですから、私・稲生とは(広義の)同郷で同世代です。実際、彼女たちはデビュー前の高校時代に、静岡市の自宅から浜松市のヤマハ音楽スクールに通っていたのですから、浜松に生まれ育ち、静岡の大学に在学していた私とは、同じような空間にいたことになります。happy01

Peppa「ペッパー警部」は、ミニスカートで股を開くことで、世の男性に強烈なインパクトを与えてしまい、デビュー当時こそキワモノ扱いされましたが、その後はご存じのとおり老若男女に幅広く人気を博し、一世を風靡したスーパーアイドルとなりました。cherry

実は、デビュー直後のピンクレディが「ペッパー警部」を引っ提げて、地元・静岡の駿府公園で開催されていたフェスタ静岡というイベントで歌ったのですが、たまたま生で聴く(観る?)機会がありました。私が大学2年の夏の事で、確か西城秀樹の前座だったと記憶しています。bell

「ピンクレディ」といえば、女を酔わすカクテルの代名詞としか知らない頃に、あのミニで股を開く歌を見せられたものですから、それはインパクトが大きかったのですが、その後、アイドル路線を歩み、ああまでメジャーになっていくとは、その時は夢にも思いませんでした。cherryblossom

そして、30年以上を経た今でも、スタイルが衰えていないのには驚きです。このブログをご覧の皆様、あなたの周りにいる50代の女性と比べてみてください。ほんと、日々の努力の賜物でしょう、きっと。kissmark

ここまでピンクレディをだいぶ賞賛してしまいましたが、実は私はキャンディーズ派でした。heart02

2011年11月 9日 (水)

14.『いちご白書』をもう一度

‘いつか 君と行った 映画が また来る’note

地元静岡のローカルラジオ放送で「昭和音楽堂」という番組があります。毎週日曜夜の21時からの30分番組です。ひとつ前の記事で、週4日は夜10時までの勤務と書きましたが、日曜だけは夜9時までの勤務で、ちょうど家路に着くまでの間に聴取できるので、毎週聴くことになっています。music

杏里の「悲しみがとまらない」や中森明菜の「北ウィング」などを作曲した団塊世代の作曲家・林哲司と、20代なのになぜかやたらと昭和に詳しい俳優・半田健人が「昭和」の名曲やウンチクを語る渋い番組なのですが、先日(11/6)の放送の青春フォーク特集か何かでタイトルにある「『いちご白書』をもう一度」がかかっていました。ear

Itigoばんばひろふみのバンバンが歌い、大ヒットした名曲であります。1971に結成したフォークグループ・バンバンが全く売れずに、解散を考えていた頃に、最後の曲として、これも当時無名だった荒井由実(現・松任谷由実)に作詞・作曲してもらい1975にリリースして大ヒットした名曲です。bell

1950生まれのばんばひろふみはともかく、1954生まれの松任谷由実が学生運動を題材にした曲の作詞・作曲を手掛けたのには、ユーミンよりも3学年下で1956生まれの私・稲生としても、少し驚きました。私が大学に入学した1974には、学生運動は完全に下火になっており、3学年上のユーミンの時でも、下火であったはずなのですが、その郷愁を誘って作るところが、ユーミンの天才たる所以か、とも考えます。cat

荒井由実としても、『いちご白書』をもう一度」のリリースと同年の1975に、「あの日にかえりたい」で初のオリコン1位となり売れっ子となっていったようですが、その後の楽曲の傾向と違い、彼女にとっても異色さが際立つ名曲です。chick